FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

橋本病って

都道府県市町村など行政によっては橋本病を特定疾患にしていて、医療費の一部を公費で負担してくれたり、お見舞金が出たりするらしい。
わたくしが住んでるところは橋本病を特定疾患としていないので、何も補助はない。
ビミョー…。

「特定疾患」「医療費の公費負担」などの言葉が並ぶと、えらく難病っぽい雰囲気だけど、甲状腺がかなり腫れて圧迫などの症状が出ない限りは、薬だけでコントロールできるみたい。

この薬が申し訳ないくらい安い。
わたくしは現在、チラーヂンSを1日1錠処方されている。
レシートを見たら、4週間分の薬剤料が3割負担の金額で402円でございました。
1日約14円ですよぉ♪
それで症状が抑えられるなら、こんなにありがたいことはないです。

まだ効果は実感できていないけど「症状がとれるのには個人差があり、病気の程度などにより1~4ヶ月はかかります」とのことなので気長に待ちます。

橋本病を調べていて「急性増悪すると甲状腺の痛みや発熱をきたすことが稀にあり、ステロイド系消炎鎮痛剤で治療」という記述を見た。
橋本病も、ステロイド使うことがあるのか~。
ますます頑張って骨量を増やしとかないとダメですねぇ。

現在ぴょんぴょんが飲んでいる薬

起床時
フォサマック5mg  1錠(骨粗鬆症)


チラーヂンS50μg 1錠(橋本病)
プラチビット0.5μg 1錠(骨粗鬆症)
アスパラ-CA200mg 2錠(骨粗鬆症)
ベザテートSR200mg 1錠(高脂血症)
メコバラミン500μg 1錠(尾底骨の痛み)
アローゼン1.5g 1包(下剤)


メコバラミン500μg 1錠
アローゼン1.5g 1包


プラチビット0.5μg 1錠
アスパラ-CA200mg 2錠
ベザテートSR200mg 1錠
メコバラミン500μg 1錠
アローゼン1.5g 1包

ふぅむ…。
メコバラミンは、ビタミンB12という説明を受けていた。
確かにそうなんだけれど、これが「メチコバール」なんだというのは初めて知った。
何でも調べてみるもんですね~。

尾底骨の痛みは最近気にならなくなったので、もう飲まなくてもいいかなぁ。
整形Drも「痛くなくなったら、飲むの止めちゃっていいですよ」って言ってたし。(← これ、あくまでもわたくしの場合です)
  1. 2004/09/05(日) 23:30:00|
  2. 橋本病|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
前のページ