子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チャットルームの運営って大変

チャットルームの運営方法・内容について思うところがあり、Drに相談、いろいろとアドバイスを受けた。
近々、新しいマニュアルをUPしようと思う。
今日は、チャットはお休み。
来てくださった方、ごめんなさいね。
スポンサーサイト
  1. 2000/10/17(火) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

もうすぐキレる。かもしれない…

急に寒くなって、体調いまいち。お腹、痛い…。
左足の付け根のところがうずくように痛いのは、リンパのせい?
みんな、元気かな。
徹夜こそしないで済んでいるものの、一日14時間以上は仕事してる。
クライアントの皆様、ぴょんぴょんは月末まで予約でいっぱいです。今月は、もうオーダーしないでね。お願いしますよ。

今晩のチャットから、ハートルームをオープンするつもり。
参加する方々に趣旨を理解していただけるといいんだけど…。
自分で解決しなければならない問題や愚痴は、情報交換ルームに持ち込まないこと。
患者同士だから、言いたい気持ちはよ~くわかるけど、言った人が楽になった分、私や他の参加者が重くなってます。
自分の苦しみを人に転嫁して解決になる?
情報交換ルームは、建設的な考えを持った方、知識を吸収しようと前向きに努力されている方、そして知識が豊富でそれを人に伝えようというボランティア精神を持った方のみ歓迎します。

「情報」 事実についての知らせ。なんらかの知識をあたえるもの。知らされる内容。
「交換」 とりかえること。
(小学館新選国語辞典第六版より)

自分の話したいことが上記の内容に当てはまらないと思った方は、情報交換ルームじゃなく、ハートルームに入ってください。
それか、情報交換ルームにいても、発言しないこと。
家族が冷たいとか、死にたいって、情報交換か?
ぴょんぴょんも、そろそろキレるぞ!
「家族が冷たいんです」「それはあなたの問題で、私の問題じゃありません」、「病気のことがわからないから不安」「勉強すれば?」、「私だけが大変なの」「たわけもの。みんな同じだよ!」、「死にたい」「どうぞ、ど~ぞ」、と言わせないでね。
わぉ~、言いたかったのに我慢した言葉の数々を思い出したら、興奮して来たぞぉ。

とは言え、「だれかにきいてもらいたい」という気持ちもわからないではないな。
そのためのハートルームなのだから、皆さん活用してください。

では、チャットルームを開いてみましょう。
  1. 2000/10/18(水) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

最近ちょっと思うこと

水曜日は、夜中の2時頃に寝たのだけれど、今朝起きたら朝の5時だった。睡眠時間3時間。
しかたがないので少し仕事をしてみたのだけれど、まったく身が入らず、ベッドに逆戻り。
寝たり起きたりしていたら、夜になってしまった。体調不十分なのかもしれないな。痛いとこ、いっぱいあるし…。
一日ムダに過ごしてしまった。なんてこったい。

チャットについて。
情報交換ルームは、その名もズバリ、がん関連の情報を交換するためのお部屋。
会話の潤滑剤として、ある程度の雑談は必要だと思うけど…。
「質問・疑問はないけれど、人の質問や疑問を聞きたい」という方は、黙って見学しててくれるといいな。
「入室したからには何か言わないと…」と気を使って発言した内容が愚痴になってる人、結構いる。ぴょんぴょんも含めてね。反省、反省。

ハートルームについて。
愚痴、悩み、繰り言、大いに結構。言いたくなる気持ちもわかるし。
「言ってもしょうがないけど、だれかに言いたい」ということを話すために作ったお部屋だもの。みんな、活用してくれるといいな。
ただし、ハートルームでは、ぴょんぴょんは相手の話を聞いているだけ。それしかできないもん。あぁ、私って、優しくて冷たい…。
もし、自分の愚痴や不満に対して明確な返答が欲しいのなら、自分で井戸端会議場的なチャットルームを開いて、来たお客さんに話を聞いてもらえばいいのに。
ルームの開き方がわからないのかな…。
今度、愚痴言い放題大会というテーマで、情報交換会をやってみようか。
うん、いいかもしれない。ぴょんぴょんも愚痴言えるし。

ぴょんぴょんのことが気に入らないとチャットで文句言ってる人。
リアルタイムで話せる貴重な時間を、不毛な争いの返事のために使いたくないな。
次回からは、警告した後、強制退室をかけちゃうんだ。
文句があるなら、ぴょんぴょんの掲示板に堂々と書けばいいのにね。
「ぴょんぴょんは、でべそ」とか「うさぎは、ブス」という誹謗中傷以外のカキコには、真摯な態度でお返事書くのに…。
お返事は、あくまでも、ぴょんぴょんの意見としてだけどね。

この世の中には、「自分も相手も同じ意見じゃないと不満」とか、「自分と相手が同じじゃないと怖い。不安」という考えの人がなんと多いことか…。
ぴょんぴょんは、そういう考え方が悪いとは思わない。
ぴょんぴょんの考え方とは違うけど、「違う」のは悪いことじゃないでしょ。
もし「違うのは悪いことだ」と言う人がいるのなら、それはそれで、ぴょんぴょんはうれしいな~。
なぜかって言うと、その考え方自体がぴょんぴょんのとは違うことだから。座布団1枚?

今まで日記をつける習慣なんてなかったけど、自分の考えをまとめたり、ストレスを解消するのに役に立つね。
ぴょんぴょんが思ってる一般常識として、人の日記を読んで、クレームつける人はいないし。
「ぴょんぴょんの日記帳」さんありがとう!
  1. 2000/10/19(木) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大らかな心、を持ちたい。

寝たのは朝で、起きたのが昼。でも、仕事がひとつ終わったのでホッとした。すぐに次があるんだけどね。
本日のチャットは盛況。
ルームの主旨を理解しない乱入者のような人がいて、怒って帰って行っちゃった。
ぴょんぴょんから見れば「自己中」極まりない人なんだけど、本人は必死だったんだろうな。
気持ちはわかるので、うちのチャットのルールを理解してくれて、チャット参加資格のある人なら、また来た時、責めずに入れてあげるつもり。
  1. 2000/10/22(日) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

愚痴は聞かない。

本日の情報交換会は盛況。
毎回、「自分だけ」と思って悩んでいたけど、実はみんな同じだったということが多い。
主治医がちゃんと説明してくれたりするといいんだけど、日本の健康保険システムとか、診療システムでは、無理なのかな?

明日はチャット自体お休みで、その次の日からは、チャットの運営方法を変えるつもり。
ハートルームは、利用者が少ないので閉鎖し、チャット「うさぎの本宅」は純然たる情報交換のみを目的とするルームにします。
よって愚痴禁止。
何でしつこく「愚痴言うな」とか書いてるかと言うと、マニュアルなどで何回説明しても、愚痴を言う人はいるから。
言ってる方は、「自分だけ」「今だけ」のつもりなのでしょうが、ぴょんぴょんは毎日チャットに出てて、いろんな方と会ってます。
チャットはリアルタイムで話せるのがいいのだけど、愚痴の返事もリアルタイムで打ち込まなきゃならないので、大変なのよね。
神経使って、ヘロヘロ。
変な人が入ってくることもあるので、その管理もあるし、不毛なことに神経を使いたくないわけ。
ぴょんぴょんの時間と電話代を、他人の愚痴話に費やしたくな~い!
質問のある患者さん、医療従事者の方、ぴょんぴょんの知ってることはお答えしますけど、有意義な質問をお願いしますよ~。

それから、「自称医療従事者」の人。
風評をさも本当のことのように言ったり、「病気のことについて教えてください」と、こちらに逆質問するの、カンベンしてね。
たまにそういうことを言うアヤシイ人がいるので、爆。
患者さんが言うのなら、まだわかるけどね~。
病気のことを教えていただきたいのは、こちらの方なんです!
  1. 2000/11/10(金) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。