子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

明けましておめでとうございます m(_ _)m

明けましておめでとうございます。(^o^)

年末年始はすごーく忙しくて、しかも仕事が山積みで、体調も最悪で、ホント、死んじゃうかと思った。

大掃除はてきとーに済ませ、おせち作りはパス。
年賀状は、くださった方にだけ返事を書くことにしたけど、それでもなんだかキツかったな。
どうにか捻出した大みそかと元旦、2日の休みは、初詣にも年始にも行かず、ずーっと家で寝てた。

こんなんじゃ、ダメだ!
もう少し体力をつけることを考えたい。
昨日から仕事も再開。
今年もたっぷり働かせていただきま~す。(ToT)

去年の今頃は、がんの症状が現れていて、自分でも「なんかヘンだなぁ」と思い始めていた時期。
でも、検診も受けていたので、まさか発がんしているなんて思っていなかった。

お世辞にもいい年だったとは言えない去年と一昨年。
それでもどうにか過ごして来たのだから、今年こそは、少し心静かに過ごせる年であって欲しいな。

皆さんにとっても、いい年になりますように。
スポンサーサイト
  1. 2001/01/04(木) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チャット運営に関する新年の抱負

2001年のチャットルームは本日より。

参加する人に有意義な情報交換ルームを目指したいと思う。
部外者やマナー違反の人の扱いは大変だけど、情報を必要としている人もいるわけで、その中にはぴょんぴょんも含まれる。
知りたい人が来るうちは、チャット運営を続けて行きたい。

しかし、体調はうーん、やっぱりイマイチ。
足が痛いです(ToT)
  1. 2001/01/09(火) 23:30:00|
  2. Net life|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

事件が多すぎ

準看護士の筋弛緩剤殺人だの、祖師谷の一家4人殺人だの、新生児連れ去りだの、年末年始にかけて大きな事件が多い。

特に準看護士の事件は、彼が犯人だとしたら、とんでもないことだ~。
ぴょんぴょんは今までも、病院で自分に使われる薬剤をチェックしまくっていたけど、しょせんは素人。
最終的には、医療サイド側を信用するしかないのよねぇ。

それに、すごく具合が悪かったり、意識がないなど、薬剤をチェックする余裕がない時はどうしたらいいんだろ?
ぴょんぴょん自身も、去年の暮れの「妊娠してますか」「アルマジロさん」事件以来、正直言って病院へ行くのが怖い。

でも、検診に行かないというのも無謀だし、ほんと、ジレンマを感じる。
もちろん、献身的な医療従事者の方もいるのはわかっているけど、ぴょんぴょんの実生活では、そういう人に会うことは少ないなぁ(ToT)

新年が明けたばかりだというのに、来月中旬まで仕事が詰まっていて、一日も休みが取れそうにない。
足が痛いので、しばらくゆっくり寝ていたいけど、当分は無理みたい。
春になったら、長期休暇を取って、どっか行きたいな~。
  1. 2001/01/10(水) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

仕事やらホームページのレイアウト変更やらをしていたら、12日の朝になっちゃった。
さすがに疲れたぞっと。

書きたいことはいっぱいあるんだけど、頭がぼーっとしているので、また今度にしましょう。
最近、どうも疲れやすくて困る。
お休みなさーい。
  1. 2001/01/11(木) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

やっぱ足いた~い

ここ数日、時間をみつけてはビルダー君をいじくってみた。
そして…。
まだ細かい手直しは必要だけど、こうしたい!と思っていたホームページのレイアウトに、どうやら近づいた気がする。
フレームもできたし、うれぴ~!
今度は、内容の充実を図りたいな~。

具合の方は、相変わらずいまいち…。
寝込むほどではないし、外出もできる。
もちろん、仕事もできるんだけど、やっぱ、足が痛いのよねぇ。

時々、夜、左太ももの内側がぷくっと一部腫れているような気がする。
「腫れてるかなぁ、気のせいかなぁ」という程度のものなんだけど、やっぱり不安だな。
でも、痛いのは、その部分じゃないの。
痛いのはぁ、股関節のとこなんだよね。
和式トイレスタイルみたいな座り方をすると、痛いんだよね。
これは、足の腫れと関係あるのかなぁ。
よーわからん…。
  1. 2001/01/16(火) 23:30:00|
  2. リンパの停滞・腫れ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

特記事項なし

毎日毎日、朝から深夜まで仕事で、特記事項なし。
テレビのニュースも見られないくらい忙しい。

高校生が、チャットで知り合った人妻を刺しちゃったんだって?
たしかに、最近、ネットの世界は変だな、と思うことがある。
ぴょんぴょんのチャットルームにも、へんな人が来たりするし…。
すぐに出て行ってもらってるか、叩き出してるけど、後味は悪い。
自分さえよければいい、って考えてる人が増えたのかな?
道徳的に悲しいことだし、ぴょんぴょん自身は大迷惑。

どこに出掛ける予定もないのだけど、気分転換に美容院へ行ってみた。

夜からは雪。珍しく少し積もった。
  1. 2001/01/20(土) 23:30:00|
  2. Net life|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

英会話

しばらく休んでいた英会話のレッスンに行ったら、なーんもわからなくて、まいった。
ぴょんぴょんが行っている学校は、英語のレベルが5段階に分けられている。
レベル5は「This is a pen」みたいな英語の初心者で、それからだんだんと難しくなって行き、レベル1になると、母国語が英語の人と遜色無く会話できることになっている。

ぴょんぴょんは現在、レベル2。
このクラスになると、常にディベートが要求される。
先生はみーんな外国人で、「あなたはどう思う?」とか、「なぜそう思うのか」と、バンバン突っ込んでくる。
自分の意見を持ってないと、苦しいっす。
ぴょんぴょんは、もし病気が悪くなって、それでも「生きていたい」と思った場合は、海外に行ってでも治療を受けるつもりなので、英会話はどうしても習得しておきたい。
「生きていたい」と思うかどうかは現在のところ疑問だけど、実際にそういう状況になった時、「英語がわからないから行けない」ということのないよう、準備だけはしておかなくちゃね。

現在、ぴょんぴょんが英語で自信を持って発音できる自分の言葉は、「あなたの言っていることがわかりません」「もう一度お願いします」「英語では何というのかわかりません」「英語では説明できません」くらいかな。
だはー(ToT)
  1. 2001/01/22(月) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

不信感バリバリ

今日はなぎさ病院へ行く日だった。
この前の婦人科検査結果は異状なし。
今までは2カ月毎の診察だったが、これからは3カ月毎になるんだって。
がんは、今のところ心配ないってことなんだろうな。

足が痛いことを強く訴えたら、痛み止めを出してくれた。
胃潰瘍になることがあるので、気をつけて使うようにと言われたんだけど、ぴょんぴょんは既にもう、胃が悪いのよね。
同じ病院の外科で検査して言われたんだから、カルテに書いてあるでしょうに…。
胃が悪いと言ったら、「だから、食後に飲んで」と言われ、胃薬などの処方はなし。
こんなものなのかなぁ…。

もし胃潰瘍になっても、治療するのは外科だから婦人科には関係ないや、ってことなんだろうかと思った。
それにしてもこの薬、何か聞いたことのある名前。
それも、あまりいい話じゃなかったような気がする…。

家に帰ってからネットで調べたら、肝臓の悪い人が使って、死者が出ていた。
ぴょんぴょんは肝臓が悪いと言われていないので、使っても大丈夫なんだろうけど、あんまりいい気分じゃないな。

今月ももう残りわずか。
はっと気が付いたら、今月は忙しくて情報交換会を開いていなかった。
みなさん、すいません。

[不信感バリバリ]の続きを読む
  1. 2001/01/26(金) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。