FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

失敗したかも。

ちょうど去年の今頃は、まだ退院したての半病人だった。
腰が痛くて、足も痛くて、フーフー言ってました。
そしたら夫が「金魚運動の機械を買ってあげようか?」と言ってくれた。
痛みは、そのうち軽快するだろうからいらないと思い、断った。

また、ある日、ぼーっとカレンダーを見ていたら、またまた夫が「猫をもう1匹飼おうか?」と突然言い出した。
カレンダーに印刷されている猫の写真をぴょんぴょんが見ていると思ったらしい。
うちにはすでに猫がいるので、「もう、いらない」と、これも断った。

夫は、ぴょんぴょんの元気づけに、何か必要だと思ったみたい。
ぴょんぴょん自身は別に落ち込んでもいなかったので、申し出は全部断っちゃったけど、今考えると失敗したかな?
「新しいマンション買って!」「服買って!」「ダイヤ買って!」と言ったら、ほんとに買ってもらえたかも。
今じゃ無理です。あっはっは。
スポンサーサイト



  1. 2001/06/11(月) 23:30:00|
  2. 夫婦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)