FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

………

皇太子夫妻に内親王が生まれた。
テレビは「めでたい、めでたい」とお祝いムード一色だ。
「国民全員が喜んでいるだろう」なんてコメントしてたゲストもいたけど、たぶん、それは違うだろう。

うさぎの本宅に来訪される患者さんの中には、皇太子妃出産のニュースを聞いて、すごくつらい思いをしている人だっているはず。

子供を産んだ皇太子妃が悪いわけじゃない。
だけど、「だれだれがおめでた」とか「だれだれが出産した」という話から遠ざかっていたい人だっていると思う。

人の痛みを察するのは難しい。
スポンサーサイト



  1. 2001/12/01(土) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)