FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

長男の妻

夫が長男なので、ぴょんぴょんは長男の妻。(;^_^A
友達などの話を聞くと嫁姑の問題などいろいろと大変みたいだけど、うちはうまく行っている方だと思う。
同居していないせいもあるんだろうな~。
短時間のことだから、「会ってる間はずっといい顔」できる部分はあるでしょ。
夫の両親は一緒に住みたいようだけど、家の広さの問題などから現在のところ同居は物理的に不可能だ。
同居できる広さの家を建てて呼んでくれとか、孫の顔を見せろとか、無理難題を言わない、よくできた人たちなのですごく感謝!
そのお礼の気持ちも含め、何かあった時はこちらも出来るだけのことはするようにしているので、いい関係が保てるのかもしれない。

で…。

義父母は昨日、FAX付きの電話を買ったんだそうだ。
彼らにとってFAXは初めてなので、とっても嬉しくなっちゃったらしい。
喜んでうちに電話して来たので、こちらからテストとして挨拶文を送ってあげた。
そしたら、向こうからもテストとして送り返して来た。
そこまではよかったんだけど、送信して来た紙のはじっこ、発信者の氏名や電話番号などが出る部分に知らない人の名前と電話番号が入っている!

発信元の通知表示は、その電話機に自分で任意入力設定するものだから、義父母が新品の電話機を買ったのであれば、知らない人のデータが入っているはずがないのだ。
まさか自分たちで適当に設定したわけでもあるまいし、買ったばかりでFAXの使い方もわからないのに発信者通知の入力まで気が回るとも思えない。
義父母の買った電話機は、以前に使っていた人がいたはず。
つまり、彼らは中古品をつかまされたと言うことになる。
本人たちは、それを知らない。
教えてあげた方がいいのか、黙っていたほうがいいのか…。

さりげなく「どこで買ったんですか?」と聞いたら、「近所の電気屋さん♪」という答えが帰ってきた。
年寄りだと思って、中古品を新品の値段で売りつけたのだろうか?
信じられな~い!

午後、急ぎの仕事の発注があった。
今晩も徹夜だ…。
スポンサーサイト
  1. 2002/02/05(火) 23:30:00|
  2. 嫁業・娘業|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。