FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

FAXその後

義父母の買ったFAXのこと、夫から両親へ話をしてもらった。

どうやら中古品をつかまされたらしいこと。
それを知って使ってるのならいいけど、知らなかったのなら返品するなり、値段を下げてもらうなりの交渉方法もあること。
もしそのまま使うのであれば、以前の使用者が電話機に短縮番号等を設定していたかもしれないので初期化して使ったほうがいいこと。

義父母は電気屋に抗議したしたそうだ。
先方のいいわけは、「ものは新品です。以前に買おうとした人が試しに設定したのが残っていたらしい」とのこと。

店頭見本品かいっ?
それって、「新品」って言うのかなぁ。
きちんと「見本として並べられていたものです」と言うべきなのではないかと思うが…。

どっちにしても、義父母はその電気屋ではもう何も買わないだろう。
スポンサーサイト
  1. 2002/02/07(木) 23:30:00|
  2. 嫁業・娘業|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

宗教と健康食品と民間療法

病気のHPを持っていると、健康食品、民間療法、宗教のご案内がけっこう来るんだわ。
その手のものについてのぴょんぴょんの考え方は、以前から表明しているように、効くと信じてて金銭的余裕のある人は、自己判断でやればいいんじゃないかと思ってる。
広告で「○○でがんが消えた!」とか見ると、そんなに効くなら何で病院で処方しないんだろう? 何で保険がきかないんだろう?と不思議だが…。

とにかく、効果があるのかないのか、その真偽について、宗教を持ったことがなく、健康食品も民間療法もやったことがない私にはわからない。
だから語れない。
だから掲示板とかに書かれても管理できない。

確かに治った人はいるのかもしれない。
でも私は、大金を投じていながら効果なく亡くなった人も知っている。
効く人はいるのでしょう。
でも、効かない人もいる。
それは病院での治療においても同じことだけどね。
すべての人がそこらへんをちゃんと認識してるのならいいけど、患者さんは、なかなか冷静になれないのが実情みたい。

例えば掲示板に「○○がいい」って書いてあったら、治療成績データ等がなくても、「いい」という言葉だけ信じて借金してでも飛びつきたくなるだろうし、実際に飛びつく人だっているだろう。

でもね、服や化粧品を買うわけじゃないの。命がかかってるの。

だから、情報の扱いには慎重にならざるを得ない。
そういうわけで、うちのサイトでは宗教、健康食品、民間療法に対応せず、厳しく排除している。

宗教や健康食品について語るのを許したサイトが大きなトラブルに遭遇したのも見た。
効能の真偽に始まって、信者やら業者まで登場し、大論争になった掲示板を知っている。
最後には掲示板を落としたり、サイト閉鎖になったりしてたっけ(ToT)

ぴょんぴょんのHPは弱小個人サイトだけど、病院での治療を受ける上で、ちょっとは患者さんのお役に立ててると思う。論争を抱え込んでサイト閉鎖なんてことにはなりたくない。
で、うさぎの本宅は、病院で受けられる治療方面のみの情報交換に限定したい、と言うか、限定しています(きっぱり!)。
そこんとこ、よろしくね。

インターネットの世界には、宗教、健康食品、民間療法のHPもちゃんとある。
サイト管理者は住み分けてるので、検索される方、来訪される方も、サイトの性格を考えて使い分けてくださいね。
  1. 2002/02/07(木) 23:31:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。