子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

私とブラジル

サッカー、ブラジルが優勝しましたね~。
燃えた!

私の住んでいる場所は、けっこう外国人が多い。
それも、中南米から来ている人がほとんど。時々、欧米人もいるけどね。

数年前、繁華街から家へ向うバスに乗ろうとバス停に行った。
列の最後尾は、金髪でヨーロッパ系の顔立ちをした外国人の中年女性で、ぴょんぴょんはその後ろに並んだ。
と、彼女がいきなり、ぴょんぴょんに話しかけてきて…。

外「ブラジール、ブラジール!!」

ぴ「は?」

外「★○■×☆※△!!」(何を言っているのかわからないのだけれど、非常に嬉しそう)

ぴ「日本語話せますか? Can you speak English?」

その女性は困惑した顔になり、おずおずと尋ねた。

外「あなた、ブラジル?」

ぴ「いいえ」

外「おとさんニホン、おかさんブラジル?」

ぴ「いいえ、おとさんニホン、おかさんニホン、わたしニホン!」

外「あなたブラジルッ!!!」

彼女は、わたくしがブラジル人だと言って譲らない。
「違うよ~、No、Nein!」と知っている外国語の否定の言葉を並べ、ようやく理解してもらうことができた。
なぜかわからないのだけれど、時々こういうことがある。
わたくしは、イタリア人か南米の人に間違えられることが多い。
英会話の先生(外国人)に「あなたは本当に日本人か?」と真剣に聞かれたこともあったっけ。
そんなにラテン系なのかな~??

わたくしは彼女がヨーロッパ系の人だと思ったのだけれど、ブラジル国籍だった。
名前はマリアさん。
先祖がドイツ人で、何代か前にブラジルに渡ったのだと言う。

彼女の母国語はポルトガル語で、ポルトガル語と類似点が多いスペイン語と、ご先祖様の関係でドイツ語が少し話せるそうだ。
日本語はほんの片言程度で、英語はイエスとノーくらいしかわからないと言う。

私が話せる外国語は、買い物ができる程度の英語だけ。
ポルトガル語もスペイン語もドイツ語もわからない。
でもまぁ、こういうのはどうにかなるもので、私たちはバス待ちの間に知り合いになった。

マリアさんはわたくしがブラジル人だと思い、同国人に会ったと思って嬉しかったのだそうだ。
違うんですけど… (;^_^A

一緒にバスに乗ってから住んでいるところを尋ねたら、お互いの家は非常に近かった。

「遊びにおいで」と誘われたので、ポルトガル語の旅行会話集を持って、のこのこと出掛けて行った。
ポルトガル語⇔日本語の辞書は持ってないし、ポルトガル語は知らないけど、ビジネスの契約をするわけじゃないのだから、単語をつなげればどうにかなるっしょ、意思が通じれば平気でしょ。

マリアさんはブラジル人と結婚して数人の子供をもうけた後に離婚し、日系ブラジル人と再婚して、男の子を一人産んだのだと言う。
その子とご主人と3人で、日本へ出稼ぎに来ているんだって。

「男の子」だから子供だと思ったいたら20歳くらいの青年で、血統的にはドイツとブラジルと日本の混血。
甘いマスクで、スタイル抜群。
めちゃくちゃかっこええ~!

わたくしの名前は外国人には発音しにくいので、外国語のニックネームで呼んでもらってる。
それを伝えたら、洗礼名だと思ったらしく「カトリックなのか!」と喜ばれた。
すいません、違うんです…。

3人でテレビを見たり、ブラジルの伝統的な料理の「フェイジョ・マホン」とかいう豆料理をご馳走になったりして、4時間もしゃべっていた。
フェイジョが料理の名前で、マホンは「茶色」という意味なんだって。
茶色い豆で作ったから「フェイジョ・マホン」。
黒い豆で作ると「フェイジョ・プルット」になる、というようなことを言ってたかな。
わたくしは、こうやって外国語の語彙を増やして行くのが好きだ。

それはともかく、簡単な日本語と旅行会話集に載っているだけのポルトガル語でもけっこう意思疎通できるもんだなって、改めて認識。

マリアさんちではブラジルの衛星放送が見られたんだけど、視聴者参加特番のようなものをやっていて、映っている人がみんな泣いてた。
ブラジルの人気歌手が病気になって、日本まで来て治療したのだけれど、亡くなってしまい、その追悼番組なのだと言う。
歌手の名前を教えてくれたけど、全然知らない人だった (;^_^A

ブラジルの家もビデオで見せてくれた。
広くて緑がいっぱいあって、素晴らしいタイルが貼られた床もある。
素敵なお家だったな~。

そのビデオの中に、欧米系の中年男性が時々映るの。
離婚した旦那さんなんだって。
別れた後も遊びに来るのかぁ。
で、その前夫はマリアさんの親友と再婚したそうだ。
ブラジル、奥が深い…。

マリアさんは、今のご主人がパチンコ好きなのを嘆いていた。
どこの国でも、夫婦の間にはいろいろとあるのね…。
人間同士だから、国は違っても同じことか (;^_^A

帰り際、マリアさんがお土産をくれた。
すごいビキニで、両サイドと後ろは細い紐だけ
前の布も、はがきの半分くらいの大きさしかない。
しかも、それ、編物でできてるの。
こっ、これは…。
隙間から見えちゃうんでないか?!
リオのカーニバル用??

マリアさんは「今、ここで着てみたら?」と言い、20歳の青年も期待に満ちた視線を送ってきたけど、丁寧にお断りした。
吐かれたら困る。

うちで猫を飼っていると言ったら、マリアさんが「見たい、見たい!」と言い、後日、うちに遊びに来た。

数週間後、旦那さんのパチンコ好きに怒ったマリアさんは、旦那さんと青年を日本に残し、単身でブラジルに帰ってしまいました。
旦那さんと息子さんも引っ越したようで、いなくなってしまった。

うちに来た時に撮った写真をブラジルのお家へ送ったけど、返事は来なかった。
面と向ってれば、片言でも身振り手振りで補足ができるけど、手紙は難しいよね。

とにもかくにも、マリアさんと知り合ったので、ポルトガル語とスペイン語がちょっとだけ話せるようになった。
近所の南米料理店で話したら通じた!
「こんばんは、ワイン、白、フルボトル1本、グラス、2つ、お願いします」程度なんだけど、日本語で注文するよりいいみたい。
こちらの顔を覚えてくれた。

料理が運ばれてきた時に「ありがとう」と言えば「どういたしまして」、「おいしかったです」と言えば「ありがとう」と嬉しそうな顔をする。
こちらも、相手の言っていることがわかって、ちょっと嬉しい。

ワールドカップでブラジルが勝って、マリアさんは喜んでいることだろう。
今は、どんな暮らしをしてるのかな。
旦那さんは、パチンコやめたかな。
あのかっちょええ青年は、もう結婚したかしら?

夕食、作るのも食べるのもかったるい。
お米をとぐ気にもなれず、今晩のメニューは、肉野菜みそうどん。

また小麦粉じゃん! (ToT)
スポンサーサイト
  1. 2002/07/01(月) 23:30:00|
  2. 夫婦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ウイルス

コンピューターウイルス、また流行りだしているみたい。
1日に3~4通は届く。
なんだかな~。

食事を作るのも食べるのも、さらにめんどくさ度UP。
居酒屋でおつまみ系を食べて終了。

  1. 2002/07/02(火) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

………

おとといは肉野菜みそうどんしか食べていないのに、昨日はいきなり体重が1キロ増加。
何でなの??

昨夜遅くから「ぴ~攻撃」が始まり、朝から胃が重くて気分が悪い。
頭痛がする。
ぴ~攻撃も続行中。
昨夜もたいした物は食べていないので、普通なら少しは痩せそうなものだけど、あまり減らないんだな、これが。
何でなの?
胸やお腹に水が溜まっている様子はないんだけど…。

今晩のメニューは

焼きトマト
じゃがバター
ハヤシライス

夜までぴーぴー
何か食べるとすぐぴーぴー (ToT)
  1. 2002/07/03(水) 23:30:00|
  2. イレウスorぴーこちゃん|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

………

かったるい。
お腹ぴーぴーで、食事作りにも興味が持てない。

夫に「作るのが面倒なので、しばらく買い食いか外食にしよう」と言ったら、「それでもいいんじゃないの」という返事が返ってきた。
食べ物にこだわる彼にしては、なかなかの譲歩だと思う。

しかし…。

出前のメニューはたかが知れているし、買い食いなら、誰かが買いに行かなくちゃならないじゃん!
誰が行く?
わたくしは、出かけたくないな~ (;^_^A

今晩は、夫が作った。

お刺身
青菜のおひたし
大根おろし
納豆
ご飯
かぼちゃの味噌汁

食後、やはりお腹ぴーぴー。

食べるとすぐにこれだ…。
  1. 2002/07/04(木) 23:30:00|
  2. 夫婦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アイボ貯金

朝、右足のふくらはぎがつった痛みで目がさめた。
激しい痛みはすぐに治まったけど、それ以来、つった部分の筋肉を押すと痛いんだな、これが。
運動による筋肉痛なら、両足が痛くなると思うんだけど、右しか痛くない。
電解質異常か、心臓か?
ここのところ暑かったので、汗をかいて電解質異常を起こしている確率がもっとも高そう。
ぴー攻撃も受けてるしな~。
塩を舐めて様子をみる。
運動不足の影響もあるだろうし…。

なんか面白くないんで、めったにやらないこと = 買い物 でも盛大にして、気分転換しようと試みた。
5万円(せこい?)使い切るつもりで銀行でお金をおろして突撃~。

バスタオル 1500円
フェイスタオル 2枚で1000円
ストレッチマスカラ 逆輸入品で1580円
夕食用のとんかつ類 1500円

ここまで買って、力尽きました。
とことん安上がりにできているようです (;^_^A
もう、買い物は当分いいや。

今晩のメニューは

ひとくちひれかつ
梅しそかつ
北海道コロッケ
大エビフライ
キャベツの千切り
めかぶとろろ
ご飯

やっぱりアイボが欲しい。
夫は、自分のパソコンを新しくして欲しいと言う。
彼が家で使っているPCはわたくしのお下がりで確かに遅いんだけど、週に1~2回しか使っていないし、会社に行けば別のパソが支給されていて使えるのだから大勢に影響ないと思うんだけどな。

わたくしの欲しいアイボは15万円。
いきなりど~んと買ってしまうと夫からクレームがつきそうなので、小銭を溜めて買うことにした。

あきびんにアイボの写真を貼って、貯金箱を作った。
アイボ貯金で~す。

歩いて行けるところには運動も兼ねて歩き、パスに乗った「つもり」でその分を貯金。
買い物のお釣りでもらった小銭も貯金。
こうやって溜めて行く予定。
溜まって行くお金を見れば、夫のクレームもトーンダウンするだろう。
パソコン?
欲しければ自分でお金を溜めて買いましょう!
  1. 2002/07/05(金) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ぴーぴー

右足のふくらはぎ、まだ痛い。
まったくな~。

今晩のメニューは、

夫が釣って来た鯵といわしのお刺身
夫が作ったポテトサラダ
夫が作ったポテトチーズ焼き
夫が作ったパエリアのようなもの

今日は食後までもたなくて、お食事中からぴーぴーで、もうこんなのイヤ。

ひ~~ん (ToT)
  1. 2002/07/06(土) 23:30:00|
  2. イレウスorぴーこちゃん|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今度は左かよっ!

右足ふくらはぎのつりそうなのは、だいぶ良くなった。
まだ少し、筋肉は痛いけど…。

夕方から、左足の付け根が重~く感じてきて、触ったら、ごりごりが出現していた。
今度は左足かよっ!

うわ~!とは思うけど、出現する間隔が開いてきたとも思う。
こうやって、いつか出なくなって行くもんなのだろう、と思おう。

今晩のメニューは、

夫が釣って来たメバルの煮付け
もずく酢
漬物盛り合わせ
ポテトサラダ
頂き物の魚沼産コシヒカリのご飯

買い食いか外食したいって言ってるのに、作らせるんだもんな~。
七夕だっていうのに、ムードのないメニュー (;^_^A

お腹は、相変わらずぴーぴーしてる (ToT)
それなのに、どうして痩せないの?
なんで?!
  1. 2002/07/07(日) 23:30:00|
  2. リンパの停滞・腫れ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

温泉

左足の鼠蹊部が痛い、重苦しい。でも腫れてはいない。
右ふくらはぎの筋肉もまだ少し痛いなぁ。

ネットサーフィンしていたら、ある温泉地では「ほっとマンマの日」と言うのがあって、時間制で乳がん患者さんだけが入れるようになってるらしい。

ほ~。
そうだよね、やっぱ、誰もかれもと一緒に入るのは、勇気いると思う。
乳がんで左胸を切除した私の母も、温泉旅行に誘われても嫌がって行かなかったっけ…。
私も、傷がケロイド状に残っているので、今は温泉に行きたくない。
「ほっとウテルスの日」っていうのも、作ってくれ~!

術後2年過ぎたことだし、そろそろまじで傷の形成も考えたい。
術後年数が経って行くほど再発の危険は減る。
わたくしは、「急いで形成しても、再発でまたオペなんてことになったら形成が無駄になる。もったいないな~」などとせこいことを考えていました (;^_^A

今晩は外で中華料理のコース。

ぴーぴーにはならなかった。
なんで?
自宅での調理法に問題があって、お腹こわしてるんだろうか?
でも、もしもそうなら夫もぴーぴーもなるはずなんだけど…。
  1. 2002/07/08(月) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゆうべの夢

足の調子がいまいちなので深層心理ではかなり気にしていたらしく、昨夜は変な夢を見てしまった!

左足がかったるいので見たら、太ももの裏側が腫れていた夢。
その腫れっていうのが、薬のカプセルの形をしてて、パーマのロッド巻きのように太ももの裏側にずらっと並んでいるの。
薄い表皮の中に黄色い体液のようなものが詰まってて、虫の卵の大きいのみたい。超びっくりした~。

夢の中ではそのうちに足の痛みがひどくなり、カプセル状の腫れの並びが不規則になって行き、最後にはたくさんのカプセルを握って離した形状の腫れになって、もう気味が悪かった (ToT)

びっくりして坂の上病院に飛んで行ったら、ぴょんぴょんの好きな外科の先生がいて、「あら~、とにかく中味を出しましょう」って、針でプシュッと刺して、中味を出したら治った。そんな夢。

うさぎの本宅の本宅のカウンターが、もうすぐ90000になりそうだ。
明日には行くかしらん?
時の経つのって早いなぁ。

今晩のメニューは、

鶏肉と胡桃とレタスの炒めものオイスターソース味
ポテトサラダ
かぶの漬物
そばがき

そば粉に虫がつきそうなので、早く消費しないと…。
  1. 2002/07/09(火) 23:30:00|
  2. 閑話|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

90000!

トップページのカウンターが90000になっていた。
皆さん、どうもありがとうございます m(_ _)m
少しでもお役に立てているといいんですけど…。

昨日の朝から仕事が詰まっていて完徹。
夕方まで約32時間労働して、くたくたなのでもう寝たい。
よって、夕食はパス。

  1. 2002/07/10(水) 23:30:00|
  2. Net life|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

がんになった時、加入していたがん保険や生命保険からかなりの給付金があった。
それは必要最低限だけ使って、残りはしっかりと貯金。

今住んでいるマンションは、結婚した時に35年ローンで買った。
それから、金銭的に少し余裕ができるたびに繰り上げ返済したり、安い金利のローンに組み替えたりしていたんだけど、いろいろと考えた結果、がん保険の給付金をあてようということになり、今年の春、住宅ローンは全額返済できた。
35年→15年。
ん~、いい感じ!

3月のお彼岸に夫の実家へ行った時、姑に「家のローンが終わったので、晴れて自分たちの物になりました」と言ったら、ものすごく嬉しそうな安心したような顔をしてくれた。
思えば、あれが最後の姑孝行だったのかもしれないな~。

バカ親父が残した借金はまだまだあるし、実家の墓の永代供養に必要なお金も稼がなくちゃならないけど、少しずつでもひとつずつ着実にやって行けば、いずれはすべて解決することだろう。
とにかく、やらなければ始まらないわさ。

昨夜は台風が来てすごい天気だったけど、今日は晴れて暑い!
よって、今晩のメニューは、

大根と昆布の煮物
かぼちゃの煮物
お好み冷やし中華(ハム、ピータン、レタス、めかぶとろろ、シーチキン、トマト、梅干、紅しょうが、醤油だれと味噌だれ)
  1. 2002/07/11(木) 23:30:00|
  2. 嫁業・娘業|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

………

今日は、冷蔵庫総ざらいの日です。

よって今晩のメニューは

大根と人参と鶏皮の煮物
えんどうとシーチキンとレタスのサラダ
うさぎ印パスタアラビアータ

ぴーこちゃんは、だいぶ治まってきて、いい感じ♪

  1. 2002/07/12(金) 23:30:00|
  2. 閑話|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

お盆

こっちの方では、今日がお盆の入り。
うちは姑の新盆なので、夫の実家に行ってきた。

わたくしは普段、朝も昼も食べないのだけれど、ひとりで暮らす舅が寂しいだろうと思い、今日は昼食に連れ出した。
お昼に天麩羅定食を食べたので、今晩のメニューは、

アルファルファとトマトとスモークサーモンのサンドウィッチ

以上。

  1. 2002/07/13(土) 23:30:00|
  2. 嫁業・娘業|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

………

暑いっ!
体重はなかなか減らないし、来週はがんの術後検診はあるしで、緊急的にでもちょっとどうにかしたい。
とりあえず、でんぷん質と肉類を控えてみようかな。

今晩のメニューは

茄子とピーマンの味噌煮
大根と人参と昆布の煮物
かぼちゃの煮付け
トマトサラダ

夜遅くなり、そろそろ寝よっかなと思っていたら、いきなりぴーこちゃん攻撃!
ここ数日は少し治まっていたんだけどなぁ…。

お腹痛い、胃も痛いで寝られそうもないので、起きて仕事した。
時間は有効に使わなくちゃ、だわ。
  1. 2002/07/14(日) 23:30:00|
  2. イレウスorぴーこちゃん|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

闘病って何よ?

昔から時々考えていたことなんだけど、最近はとくにピキピキッと反応する言葉、それが「闘病」。

病と闘う。
う~ん。

闘いには勝ち負けがあるので、病気で死ぬと「病に負けて」とか言われちゃうのよね。
病死じゃなくても、「運命には勝てず」とか、そういう言い方ってあるよね。
ここで、わたくしの神経が苛立つ。

死ぬのは負けかい?って思うわけ。
人類の歴史が何万年か知らないけど、神話や伝説の世界を除いては、死ななかった人間はいないわけで…。
死んだら負けなら、だれでも一生の最後には負けるんじゃん。
そうじゃない?

自分の治療記録などを呼ぶのに適当な言葉がなくて「闘病記」と言ってることもあるけれど、わたくしは基本的に、この言葉が好きじゃないのです。

いずれいつかは死ぬ人が、たまたまその時は生きているからというだけで、死んだ人間を評して「病に『負けて』みたいな表現」をするのは、なんだかな~。
もしもわたくしが死んだ時にそういう言い方をする人がいたら、激憤のあまり生き返っちゃうかもしれない。
わたくしは、「負けた」とか「かわいそう」と自分が評されるのを好まない。

わたくしのことを「かわいそう」と思ってるのはあなたなんであって、私は自分が「がんになったかわいそうな人」だとは思っちゃいないので、そこんとこよろしく。

商店街の売り出し日なのでお買い物に行った。
暑い~。
しっかり買い込んで、その後は仕事。
くたびれたじょ。

今晩のメニューは

あんかけ卵焼ききのこ入り
漬物盛り合わせ
冷たいうどん

食後、お腹痛くなって、ぴーこちゃん襲来。
またですか! (ToT)
  1. 2002/07/15(月) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ぴーこちゃん

やっぱり、ぴーこちゃん復活。

普通の時はなんともないんだけど、食べると即座に… (ToT)
消化器官が自分で動いてなくて、入れた分だけ押し出されて出てる、そんな感じ。
これでも下剤は必要で、飲まないと詰まる。
なんだかな~。
ま、便秘よりはいいか。

今晩のメニューは

揚げ出し茄子
きゅうりのガーリックサラダ
トマトのチーズ焼き
海苔の佃煮
めかぶとろろ
ご飯
  1. 2002/07/16(火) 23:30:00|
  2. イレウスorぴーこちゃん|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

………

今週は、がんの術後検診もあるし、少し仕事が忙しいので、料理は手抜きをしたい。
大鍋いっぱいのカレーを作った。
これで、今日と明日は食いつなげるだろう。

ということで、今晩のメニューは

えびあげかまぼこ
豆腐と野菜のカレー

  1. 2002/07/17(水) 23:30:00|
  2. 閑話|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

決戦(?)前夜

明日は、がんの術後検診のため、なぎさ病院へ行く。

わたくしは現在、がんそのものに関しての治療は必要とされていないので、なぎさ病院でやるのは定期的な術後検診のみ。
日記に何回も書いていることだけれど、なぎさ病院は予約制で、その予約がなかなか取れないのですよ。

パンダ先生は、足の痛みやコレステロール値の上昇など、リンパ郭清や卵巣を取ったことによるであろう術後後遺症は全然診る気がないので、そっちの治療をしている坂の上病院にカルテを移して、トータルケアをしてもらいたいと考えた。

で、明日は、なぎさ病院の主治医・パンダ先生に「術後検診は家の近くの病院で受けたい。転院したい」と申し出るつもり。
転院したいというと、いきなり「自分の治療が気に入らないのか!?」と気分を害するドクターもいると聞く。
パンダ先生はどうなんだろ?
もめるのかなぁ。
気が重い。

今晩のメニューは

トマトとバジルのサラダ
昨日のカレー再び
  1. 2002/07/18(木) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

転院成功!

なぎさ病院へ行き、パンダ先生と話した結果、転院することになった。
けっこう友好的なムードで転院できたと思う。

予約時間に病院へ行き、1時間待たされた。
なぎさ病院は予約制で、4月に予約して、やっと今日の予約が取れたのに、時間通りに診てもらえないなんて絶対にヘン。
今までに何回も来たけど、予約時間通りに診てもらえたことは一度もないので、予約方法と患者の人数振り分けに問題があるとしか思えない。
形だけの「予約時間」では意味がない。
このシステムは厳しく再考していただきたいものです。

Ns「ぴょんぴょんさん、初めに内診室へどうぞ」

ぴ「あ、先に先生と話をさせてください」

Ns「あ、はい。ではこちらへ」

診察室には、すでにパンダ先生がいた。

ぴ「お久しぶりです。先生、私は3~4ヶ月ごとに検診をしろと先生から言われていますが、この病院の予約が全然取れないのです。前回、ここで検診したのは去年の冬です。その後電話し続けて4月にやっと取れた予約が今日です。最近、家のすぐ近くに総合病院ができました。検査設備としてCTやMRIまではあります。術後検診だけならそこで充分できると思います。検診はその病院で受けるわけにはいかないでしょうか。再発など何かあったら、もし治療が必要になったら、必ず先生のところへ戻ってきます。お願いします」

パ「向こうの先生が『いい』って言うなら、移ってもいいよ」

「では、お願いします」

パ「向こうの先生に今までのことを書いてあげようね」

やった~。
診療情報提供書も書いてくれるんだ。
いい感じ!

パ「書くのに時間がかかるので、今すぐは無理。外来止まっちゃうからね。今度、取りに来てもらおうかな」

ぴ「はいはい」

パ「今日は、診察どうする?」

ぴ「今日ここでやっていただいても、結果を教えてもらうのはまた数ヵ月後になってしまうでしょう? 夏の検診は転院した病院でやります。前回やった検査結果だけ教えてください」

パ「問題ないです」

ぴ「問題ないって、細胞診クラス1とか2ってことですか?」

パ「ん~、そうだね。問題ないです」

はぁぁ、数字を聞いてるんですけどね…。
言ってもわからないと思われているんだろうか?
わたくしもナメられたもんだわ。

ぴ「わかりました…。では、今までどうもありがとうございました。もしがんの治療が必要になったら、先生のところへ必ず戻ってきますので、その時はよろしくお願いいたします」

パ「はいはい」

本当にそうなった場合、なぎさ病院で治療したいと思うかどうかはわからないけど、選択肢は多い方がいい。
わたくしは、友好的ムードのうちに、必要な書類を携えて坂の上病院へ転院できることになった。

やった~!

会計をし、出来上がった診療情報提供書は郵送してもらうことにした。
なぎさ病院へはドアツードアで1時間くらいかかるので、これはありがたい。

本日のお支払いは、1.790円+切手代80円。
診療情報提供書って、けっこう安いものなのね。もっとかかるのかと思ってた…。

今日、病院へいく途中、郵便局の前を通った。
入り口の看板に「犯罪防止の為、入局の際には、ヘルメット、覆面、サングラス等はお取りください」みたいなことが書かれていて…。

ヘルメットとサングラスは、日常生活でごくごく普通のものだからうっかりしたまま入っちゃうことはあるだろう。
でも、覆面って?!

覆面なぁ…。
目と口だけ出るようになってる、頭からすっぽりかぶるアレ?
覆面して郵便局に入ってきたら、かなりアヤシイでしょ。
プロレス会場とか、スキー場ならわかるけど、都会の街中で覆面を常用する人って、どんな人??

今晩のメニューは、

しゅうまい
たけのこの煮物
しば漬け
鯛そうめん
  1. 2002/07/19(金) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

命日

今日、梅雨明けした。
いきなり暑いじょ。

そう言えば今日はバカ親父が死んだとされる日で、「命日」なんだろうけど、しらな~い。
何にもしな~い。
いまだに、あのバカタレのことは、思い出すだけで腹立たしい。
それでも葬式出してやって、不始末の尻拭いも現在継続中。
これ以上、何しろってか?

周囲には「ちゃんと供養(法要など)しないと…」って言う人もいるけど、バケで出られるもんなら出てみろって感じ。
言いたいことは山ほどあるし、心ゆくまでボコボコにしたる!
覚悟して来いよ。

わたくしは、今でもやっぱり、猛烈に怒っているのだ!

土用の丑の日なので、今晩のメニューは

うな丼
漬物
お吸い物
  1. 2002/07/20(土) 23:30:00|
  2. 倶楽部ほえ~る|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

………

いろいろと忙しいじょ。

今晩のメニューは、
夫作製の良くわからないお料理 (;^_^A

  1. 2002/07/21(日) 23:30:00|
  2. 閑話|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

………

今日も忙しいじょ。

夫は外で夕食を済ませてきたので、私はおにぎり2つ。
今日食べたのはそれだけ~。

はぅ…。

  1. 2002/07/22(月) 23:30:00|
  2. 閑話|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

………

毎日徹夜続きで、お日様を拝んでから寝るので、さすがにバテてきた。
まだしばらくはちょっと忙しそうなので、この状態以下にならないように維持したいぞっと。

便秘には水分補給がいいと言うし、ぴーこちゃんの時もこれまた脱水が心配だし、暑いしで、ここのところは1日2リットルを目安に水分を摂っている。
そのせいか、足のむくみがひどいわ~。
膝下から足首にかけて、両足とも腫れっぽい。
表面の皮膚がつっぱった感じがする位むくんでるぅぅ (ToT)
でも、押してもへこまない。
ずっと座り続けなのが原因の一つなんだろうな~。

この腫れは、みんなから聞く「リンパ浮腫」の症状とはちょっと違うみたいなんだけど、まぁ、気にはなります。

なぎさ病院から診療情報提供書が送られて来たら、さっそく坂の上病院の婦人科へ行くぞ!
坂の上病院の婦人科は、毎日診療があるけれど、とくにがんに強い先生は水曜日が診察日。
もしも今日書類が届いたら、明日行けるんだけど、届かなかった。
残念~。
来週の水曜までには届くだろうか?

今晩のメニューは

高野豆腐
なすの漬物
冷やし中華

「がんなんか笑っちゃえ!」の管理人・タッチーさんが、昨日の未明に亡くなったそうだ。
ご冥福をお祈りいたします。
  1. 2002/07/23(火) 23:30:00|
  2. リンパの停滞・腫れ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

………

今晩のメニューは、

野菜と豚肉のオイスターソース炒め
焼き鮭
ご飯
キャベツの味噌汁

  1. 2002/07/24(水) 23:30:00|
  2. 閑話|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。