子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

9月の覚え書き

療養生活継続中。

夫に「何をやっても疲れるので、ほとんどやる気ありません。好きなことしかしません」と宣言。
掃除放棄継続。
買物放棄継続。
洗濯だけはかろうじて1週間に2回ほど…。
仕事はボチボチ程度にしたかったんだけど、なかなかそうも行かなくて時々は徹夜。
あまり療養になってない?

うちの中が埃だらけになって、隅の方に綿ぼこりが溜まってる。
歩くとふわふわするんだな、これが。
ま、いいか。
人間、ほこりじゃ死なないでしょ。

足が重だるい。
腫れてはいないのだけど…。

知らず知らずのうちに、足をかばって変な歩き方をしてるらしく、この頃から腰も重だるくなってきた。
筋肉痛みたいな感じ。
はぅ…。
スポンサーサイト
  1. 2002/09/01(日) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

転院

なぎさ病院からの書類がそろったので、坂の上病院の婦人科へ転院という形で受診。
内診、細胞診、エコー、腫瘍マーカーを含む血液検査。
CTも別の日に撮ることとなった。
細胞診とマーカーの結果もすぐには出ないので、CTを撮ってから2週間後くらいに再度受診して結果を聞いて下さいとのこと。
この病院は予約も取れるんだけど、予約しなくても診てくれる。
患者さん、あまりいないんだもん。

再発などした場合、がん治療そのものをここで受ける気はしない。
今度は、がん専門病院へ行きたい。

だけど、フォローアップだけなら、とっても便利だわぁ。
  1. 2002/09/11(水) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。