FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

う~ん

今日も、うさぎの本宅掲示板に変な書き込みがあった。
即座に削除。

男性のがん患者(と本人は書いている)が、ここに自分の闘病記録があるという文と共に、URLを書き込んで行った。
今は、本当に何が起きても不思議じゃない世の中なのね。
うちは子宮がんの情報交換サイトなんだけど、男性でも子宮がんになるんだ…。
はじめて知ったよ。

律儀も私は、そのURLを訪問しに行ったんだわ。
内容は、ん~。
がん(子宮がんと違うやん!)で抗がん剤治療や放射線治療したのだけれど、再発を繰り返して身体ボロボロ。
そんなときに出会った「これ」で生還しましたって内容。

「これ」が食品なんだか、療法なんだか、いまいちよくわからない。
病院で受けられる治療ではないらしいんだけど…。
最後の方には、「これ」へのリンクがあった。

書き込みが本当の話だか商用なんだか知らないけど、うちのサイトは、

●子宮がんの情報交換サイト
●掲示板を使うときには、ゲストブックでの自己紹介必須
●宗教、健康食品、民間療法、商用の投稿禁止

です。

目に付くよう、いろいろな場所に書いてあるんだけど、日本語が読めない人だったのかもしれないな。ゲストブックへの記載もなかったもん。
私はすっごい迷惑なんだけど、日本語がわからなかったのなら仕方ないよね。

投稿内容が子宮がんとどういう関連があるのかよくわからない。
論じる気もない。
削除するのにも手間はかかるので、もう来なくていいですからね。
スポンサーサイト



  1. 2003/01/14(火) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)