FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

商売

私は「うさぎの本宅」を運営するにあたって、非営利であることを方針としてきた。

うちのサイトは一日に300名ほどは来訪されるので、どうやって徴収するのだかその方法は知らないけれど、例えば中に入るのに一人1回10円ずついただいたとしたら、1ヶ月では、10円×300人×30日=9万円になり、1年で108万円の売上げが見込めるのだ。
けれども、心身ともにがっくり来ているであろう患者さんからお金を取ってサイト運営するのもなんだかな~って思った。
うちのような情報交換サイトは、目に見え、手に取ることのできる商品があるわけじゃないし、人の弱みにつけ込むようにして「話だけ見せて」お金稼ぎしようという気にはなれなかったので、ボランティアサイトとして割り切って運営している。

だから逆に、サイト運営にもお金がかけられない。
うさぎの本宅のためにお金を出してホームページスペースや掲示板、素材、カウンター等を借りることはしていないのだ。
ホームページそのものは自分で作成しているし、ホームページのスペースは、プロバイダーと契約すると黙ってても付いてくるサービス容量を使っている。
掲示板等もcgiの無料サイトからもらってきて自分で製作するか、無料のものを借りている。

ホームページを開設してから2年が過ぎ、「患者さんにこういうことを提供したら喜ばれるだろうな」という特別なアイディアはいくつかあるのだけれど、それに手を出すと、大なり小なりお金がかかりそうだ。
「特別なアイディア」を利用する患者さんからいただくという方法もあるのだろうけれど、そういう場合は今みたいに「ボランティアだからこういうことはできませ~ん」って言い訳はまったく通用しないし、好きな時間にできることだけやりますってわけにも行かなくなる。

う~ん。

NPO設立でも考えてみっか?
スポンサーサイト



  1. 2003/06/24(火) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)