FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

野うさぎとなる

土曜日から、2泊3日で、借りている田んぼの稲刈りに行ってきた。
わたくしは見ていただけなんですけれどね (;^_^A

ここにはじめて来たのは、確か昨年の稲刈り。
その時は、山の途中にある田んぼに行くだけで、足が「もうだめぽ」って感じだった。
その上、踏ん張りがきかないので畦道なんて怖くて歩けず、舗装された道の端っこに立ってボーッと見ていたら、事情を知らない人に「落穂を拾ってうんたらかんたら」と言われ、逃げた (ToT)
病人に見られないと、時々ツライことがある。

今年の春の田植えは、畦道をどうにか歩ける程度で、まだまだだった。
とにかく、足場の悪い場所が怖い。
ツルッとしたり、グチャッとふらついた時、踏ん張れずにそのままドロレス状態になるだろうと思った。
それに、中腰で立ったりまた腰をかがめたりという田植えのあの姿勢は、わたくしにはまだムリっぽかった。

今回の刈り入れもほとんど見ていただけだったけれど、でも、畦道のようなふわふわぐちょぐちょの場所も、以前ほど怖くなくなった。というか、ちょっとは踏ん張りがきくようになったかも~。

そのうち、田植えとか稲刈りもできちゃうんだろうか♪

でもね~、やっぱり足が痛い (ToT)
もう少し筋力をつけないとダメですね~。
スポンサーサイト



  1. 2003/10/20(月) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)