FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

は~、イライラ

おめ~、いい加減にせぇよ。

他人の性的趣向にいちいち文句つける気はないけれど、子宮がんって、それでなくても偏見やら誤解が多くて、患者はみんな、なかなか大変だって言うの!
だから、子宮がん患者サイトとしては、誤解を増長するようなアダルトチックなサイトに勝手にリンクされたくないって言うの!
もともと、うさぎの本宅はリンクフリーじゃないって言うの!
あなたがあなたのシュミでHPを作るのは勝手だけれど、わたくしや子宮がん患者には迷惑かけるなって言うの!

連絡しても返事なしってどうよ?

ヽ(`□´)ノ

失礼しました m(_ _)m

今日は、夜になってから左鼠蹊部が痛い。
食事したら気持ち悪くなってきた。
鼻詰まりで、喉もいがらっぽい。
風邪引いちゃったのかなぁ。
スポンサーサイト



  1. 2003/10/24(金) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

病院のシステム

今夜、はじめて知ったことなんだけれど…。
今さらこんなこと書いて、ちょっと恥ずかしいんだけれど…。
もしも、みんなが知っていたことなら、わたくしってすごくマヌケかもしれないんだけれど…。

病院に行くと、注射とか採血とか手術とかで、身体に針を刺したりメスで切ったりしますよね。
わたくしは今の今まで、患者さんに注射などの針を刺していいのは、Doctorとナースだけって思っていたんです。

でもこれ、違ったんです!
臨床検査技師も、採血していいんだって。
もちろん、「医師の具体的な指示を受けて行うものに限る」みたいな規定はあるんでしょうけれどね。
臨床検査技師って、心電図や脳波取ったり(生体検査と言うらしい)、患者さんから採取した血液などの分析をしたり(検体検査と言うらしい)する仕事だと思っていました。
臨床検査技師さんって、患者さんに触ることはあっても、血が出るような医療行為はできないんだと思っていたわたくしって…。

は~、うだっち、ごめんよ~。
今度、採血の腕前見せてネ。

わたくしは今まで何回か入院した経験があります。
入院時の点滴は日常茶飯事のことですが、点滴の針刺しはすべてナースの仕事だとも思ってました。
わたくし自身、複数の病院の入院経験のすべてにおいて、Doctorに点滴をしてもらったことは一度もありません。
麻酔で寝ている時はどうだかわからないけれど、少なくとも覚えがありません。

でもこれも、他の患者さんと話すと違うんですよね。
病院によっては、点滴の針を刺すのはDoctorってところもあるんだって。
「私の入院した病院では、普通の点滴はナースが入れても、抗がん剤の針だけはDoctorが入れる」って話もあったし~。

わたくしが子宮がんのオペをして入院中、同室に抗がん剤治療の患者さんがいたけれど、彼女の抗がん剤点滴はナースが入れていました。
あの病院では、Doctorが点滴刺したり注射してるの見た事ない…。
とにかく、わたくしは子宮がんのオペをするための入院中、主治医から点滴や注射の針を刺されたことが一度もないんです。
病院によって、システムはいろいろなんでしょうね。

どういうシステムでもいいんですけれど、
点滴するの、Doctorでもナースでも、わたくし自身はこだわらないんですけれど、
痛くはしないでネ。

わたくしは血管が細いらしくて、点滴も採血もナースが苦労しているっぽい。
子供の時、盲腸で入院したら、点滴入れるのに11回も針を刺されたことがあります。
子供だから、それでなくても血管細いだろうけれど、でもね~。
11回って、ちょっとちょっとじゃありませんか?

かなり激しく超痛かったよ (ToT)
  1. 2003/10/24(金) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)