FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

そうだったのか?!

昨日の診察で、整形のDrがなぜリンパ球などの免疫系の検査結果をチェックしていたのか、不思議だな~と考えていて、ひらめいた。

膠原病だと関節痛とかリウマチ様の症状が出る時があるので、Drはそれを心配してくれていたのではないかと。
そう言えば「はじめに、膠原病じゃないかと思ったのはどうして?」と聞かれたっけ。

わたくしは膠原病専門医を受診しているので、膠原病関係はすべてそちらにお任せって感じで、整形は骨粗鬆症対策としか考えていなかったけれど、Drのほうは、関節痛とかあるならそれも対応しようって考えてくれていたのかもしれない。
まぁ、バリバリ整形の分野だし。

今ごろ、それに気づいたわたくしって、アホい (ToT)

寒いと関節が痛い時はあるけれど、持続しないし、気にならないから大丈夫って、言っておいたほうが良かったのかもしれない。
次回の診察日には、そこらへんの話もして、膠原病専門医のところでやった検査結果を持って行って見せておこう。

いろいろとあって、かなりお疲れ気味。
わからない人はとことんわからないし、賢い人はとことん賢いし、はかないものもあると意味不明なことを書いて、人生の無常も考えてみたりする。
ああ、ホントに意味不明になってきた… m(_ _)m
スポンサーサイト



  1. 2004/01/20(火) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)