FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

懺悔

額の骨にしこり(?)ができて、ちょっと出っ張ってきた。
今日は坂の上病院で、その部分のCTを撮る。
結果は次回の整形受診時に聞くことにしよう。
CTのオーダー表には「前額中央部に骨腫瘤。1cm弱の隆起を中心に○ミリ刻みで撮影うんたらかんたら」と入力されていた。

この病院は患者にカルテを持ち歩かせるし、患者の前で検査オーダーをPCに入力したりするので、注意していれば自分がどんな病気が疑われているのか、どういう状態なのかだいたいわかる。
この様子だと、この病院では「悪性」と言われる病気も100パーセント告知なんじゃないの?とか思ったりする。隠しようがないっしょ?
わたくしですら、いつも自分のカルテを立ち読みして、Drの説明とカルテ記載が合ってるかどうかチェックして、半分くらいは解読できてるんだもん。
もっと知識のある人だったら、全部解読できちゃうと思う。

ただし、横文字には泣かされっ放しで、字は汚いし、単語の意味わからん状態 (ToT)
今回は頭の骨であると思われるので、ちょっと予習することにした。
カルテに書いてあっても意味がわからないのでは、お話にならない。
Caput,Sinciput,Facies,Medianus,Regio frontalis,Superficialis,Osteomaあたりは使われそうな気がする。
わたくしのノーミソで、次回の受診日まで意味を覚えていられるだろうか (;^_^A
試験の山かけしてる気分になってきた。(爆

CTを撮った後、古本屋へ。
1冊100円×3冊と、200円の本を1冊買った。
全部で500円のところを400円におまけしてくれた。ラッキー♪

もう時効だと思うので白状しちゃうけれど、わたくしが昔、古本屋で文庫本の棚を見ていた時、1冊の本の背表紙がピカーンと光っているように感じたことがあった。
好きな作家ではなかったし、とりたてて興味あるタイトル・内容ではなかったけれど、厚いので読みごたえだけはありそう。
なぜか光って見えるし、本に「買ってくれ」と訴えかけられたような気がした。
100円だからハズレでもいいやと思って買い、家で読んでいたら、ページの間から1000円札が出てきた…。

いただいちゃいました。
ごめんなさい m(_ _)m
スポンサーサイト



  1. 2004/01/21(水) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)