FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

30万の重み

今日、「うさぎの本宅」のアクセスが30万を超えた。

「うさぎの本宅」は、子宮ガンや卵巣ガンを告知されたか、ガンかもしれなくて情報を求めて必死で検索してたどり着いたかたが多く見ているサイトだと思うので、30万という重みをひとしおひしひしと感じる。

病気サイトは、間違ったことやあやふやなことをタレ流しにすると、どえらいことになる。
万一うちのサイトで間違った情報を載せて、それを鵜呑みにした患者さんが治療の機会を逸して亡くなるとか、絶望や恐怖だけ与えて自殺者を出すというのは、わたくしの本意ではない。
だから、管理者としては毎日緊張の連続だし、今でも「管理人」に慣れることはない。
これでいいのかな~って、本当に毎日、自問自答でございます。

一方で、わたくしは「うさぎの本宅」を患者の情報交換サイトと位置付けているので、雑談にはほとんど出て行かないし、治療の上で必要な情報でも本来は主治医に聞くべきと判断したものにはそうお答えしているし、すでに答えた前例があるものは該当URL紹介で済ませてしまったりしているし、掲示板が荒れそうな投稿は管理等が大変なのでバッサバッサと削除しちゃってる。
だから、ぴょんぴょんってものすごく冷たいとか、感じ悪いヤツと思っているかたもいるはず。
申し訳ないなぁと思わないでもないけれど、これがわたくしにできるベスト・限界なので、うちのサイトのカラーだと思って許してくだされ。

今まで「うさぎの本宅」に来訪された30万人のかた、チャット&掲示板でお会いした約800名のかた、治療情報の照会や解説等いろいろな面でわたくしを助けてくださった医療従事者のみなさまにお礼申し上げます m(_ _)m
スポンサーサイト



  1. 2004/02/13(金) 23:30:00|
  2. Net life|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)