FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

ネットカフェ、デビュー♪

昨日、下剤を1回分忘れちゃったので、お腹がものすごーく張って苦しいです (ToT)
思いっきりヤな感じ。
ちゃんと薬を飲むので、お願いだから詰まらないでください m(_ _)m

午前11時前、骨シンチをする病院へ到着。
受付をして、RI室へ。
看護士さんか放射線技師さんだと思われる男性が出てきて、部屋に通された。
名札を付けていたけれど、役職が見えなかったよん。
そこへ、もうひとりの男性が入ってきて、注射器を手に取った。

むむむ…。

たぶん、の話だけれど、この人はDrっぽい。
名札を付けていないのでわからないけど、この病院では、注射はすべてDrがやるのかな?

そして、せんせいと思われる方へ。
名札を付けてくださいな
「あなたの資格・役職・仕事は何ですか?」って、患者からはなかなか聞けないので、よろしくお願いいたしますよ~ (ToT)

わたくし、注射されてるのよぉぉ。血管に何かを入れられているのよぉぉ!
一応、誰に打たれているのか、知りたい希望です。

10~20ccくらいの薬液を入れるのに、留置針を置くような太い血管に刺してくれちゃってありがとう。
しかも、青タンになって来たのですが。
きー。

注射が終わると、「どこへでも行っていい、何を食べてもいい、ただし、午後2時半にはここへ戻ってきてください」と申し渡された。
映画を観る気分にもなれなかったし、家に帰るにはちょっと遠かったので、はじめてネットカフェに行ってみた。
回線早いし、ソフトドリンク飲み放題だし、椅子の座り心地いいし、静かだし、値段安いし、こりゃいいわ~♪

一つだけ泣けたのは、キーボードがローマ字入力だったこと。
わたくしは、ひらがな入力なのでえらい苦労してしまった。どこかで設定変更できるのかな?
リンクしていただいてるサイトさんを巡回しようと思ってたけど、メッセージ入力があまりにも大変で、早々に断念。悲しい (ToT)
その後、軽くお昼を食べたら、もう病院へ戻る時間になっていた (;^_^A

骨シンチの検査は、機械音も静かだし、ただ寝ているだけなのでラクチン。
40分ほどで終わった。
平面と側面だと思うけれど、角度を変えて2ショット撮っていたみたい。
お支払いは、電話で聞いた通り、今日はなし。

まぁまぁスムーズに終わって良かったよ~。

でも、疲れた…。
しばらくまったり過ごしたいかも。
スポンサーサイト



  1. 2004/03/08(月) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)