FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

いい病院

欲しい商品を選べるセレクトギフトをいただいたので、伊勢海老、あわび、さざえなどの活魚セットを選んで、本日着の指定で頼みました。

届きません (ToT)

今晩のご飯、どうしよう。
予定では、伊勢海老のお刺身で、夫も張り切って、さばく気になっていたのに。

************************************************

直メールでのお問い合わせにはなかなかお返事できませんので、こっちでちょっと。

「いい病院を教えてください」

これは~。
繰り返される質問ですが、うさぎの本宅のぴょんぴょん徒然草の「いい病院、いい先生」でも書いてるように、いい悪いは個人の主観に左右されるので、うちではご案内しておりません。

紹介してくれるサイトさんやリアル機関はあるかもしれません。
その場合でも、条件をもう少し明確にした方がいいと思いますよ。

今の尋ね方だと、海外の病院を紹介されることもでもありえますでしょ?
まぁそれは極論ですが、例えば現在の居住地が北海道の方が、沖縄の病院を紹介されても困るでしょう。
ものすごく特別な治療で、できる施設は1ヶ所だけと言うなら遠くても行かなくちゃならないことはあるでしょうが、一般的な治療なら、やっぱり近場の方がいいでしょ?

手っ取り早いのは、病院のランキング本を見ることじゃないでしょうか。
病気別に載ってるし、いろいろな出版社から切り口の異なるランキング本が多数出ています。

「助けてください」

何を、どうして欲しいですか?
わたくしにできることでしたらご協力いたしますが、できないこともあります。
できませんと言ったり、自分が望むものが出てきそうにないとわかったとたん、キレて、つっかかってくるのはやめとくれ。

はじめに振ってきたのはそちらです。
そして、わたくしは敵じゃありません。
あなたが立ち向かわなければならないものがあるとしたら、それは自分自身ですよ。

わたくしってば、あまりにもかわいそうかも、と自分で言ってみる。
何か誤解があるような…。
ええ、ええ、我慢しますよ。従来通り、今回も我慢しますとも。
今では、それがサイト運営者の仕事の大部分となっているし。
あなたを非難する投稿もあったので消しました。
帰って来る答えがエールじゃないこともあるんです。
スポンサーサイト



  1. 2004/05/29(土) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)