FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

「信じられない」3連発

子宮がん患者サイトや医療サイトを、なんか勘違いしてる人がいるっぽい。
とくに掲示板。
ポルノを語る場所じゃないんですよぉ!
アクセス制限のない掲示板は、たくさんの人の目に触れる。
1対1の直メールとは違うって発想はないんでしょうか?

どのサイトの管理人さんもそうだと思うけれど、自分にわかる治療体験だったら、お返事はするでしょう。
でも「じゃあ、やらなきゃいいんじゃん」と思わず茶々を入れたくなるようなポルノチックな内容だったり、「だから何!? それが子宮がんや検診とどう関係あるの?」と一喝したくなるような書き込みには、わたくしだったら返事したくもない。

その記事を見て「この掲示板ではエロい話でも何でもOKなんだ」と勘違いしたズレた書き込みが続かないよう、ひたすら祈るだけです。
子宮がん関係のサイトって、変態対策大変よ。
困っているから、知りたいから、何でも書いていいってモンじゃないんです。

うちではないけれど、ものすごく余計なエッチいことまで書き連ねた投稿を見た。
クロスポストも相変わらず多い。
管理人さんの心境を考えるとたまりません。おねいさん、アタマ痛いです。
信じられない…。

うちのサイトの掲示板のいくつかは、5月18日から患者本人以外のかたの書き込みは削除対象になった。
トラブルが、ものすごく多くて… (ToT)

にも関らず「この掲示板は患者本人以外の書き込みはできないとのことですが、投稿させていただきます」という前置きの後、相談カキコしてきた患者家族のかた、おねいさん、アタマ痛いです。
断われば何やってもいいってモンじゃないんです。
信じられない…。

厚生労働省研究班が行った意識調査で、「これが無くなれば日本に発生するがんを何パーセント防げると思うか」という質問に対し、「ウイルス・細菌」と答えた人が一番多かったそう。
がんはウイルスや細菌で発症するものではないので、めちゃめちゃ間違っとります。
発がんの誘引になるウイルスがないわけじゃないけれど、感染していても発がんしない人もいるので、「細菌・ウイルス感染=がん」ではないのですが…。
だいたい、ウイルスや細菌で発がんするって確定なら、いろいろと対応策も取れるし、がん撲滅できるっしょ。
3人に1人の死因ががんのこの時代に、この程度の意識レベルなのぉ?
信じられない…。

台風が来ているせいか、なんか体調イマイチ…。
だるぅ。
スポンサーサイト



  1. 2004/06/20(日) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)