FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

暑い~

毎日暑い。
外回りの仕事をしている人は特に大変だろうなと思う。
お疲れさまでございます。

甲状腺の病気を持っている友人Tちゃんが日記を読んで、電話でいろいろと教えてくれた。感謝、感謝 m(_ _)m
わたくしが行こうと思っている甲状腺疾患専門病院は、検査や病名確定のために数回通院して、投薬量が決まった後は、薬の処方をかかりつけ医でやってもらうことも可能みたい。
検査もやっぱり、専門病院ならではのがあるらしい。

専門医と一般医では、必要と考える検査や病名確定が違うということは、「なんちゃって膠原病」の発覚時によくわかったので、甲状腺もやっぱり一度は専門医に診てもらっておきたい。

子宮体がんで、骨粗鬆症で、なんちゃって膠原病で、大腸ポリープがあるかもしれなくて、橋本病かもしれないわたくしでございますが、今一番辛いのは、だるいことでも、お腹が痛いことでもない。

左鼠蹊部が痛い…。
かなりゴリゴリ (ToT)

それでも、生活に支障があるほど痛いわけじゃないので、ま、いいか…。
スポンサーサイト



  1. 2004/07/23(金) 23:30:00|
  2. 橋本病|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

強情

少し前、うちの猫は、ラタンでできた自分のお昼寝用籠を噛って壊してしまった。
新しい籠を買ってあげたのに、生意気にも

きにいりません

と、まったく入らず (ToT)
なだめすかして入れても、「がるる~」とすぐに出てしまうし、何がいけないのか、さっぱりわからない。

籠の底にクッションを入れ、その上にタオルを敷いて、これ以上できない程ふっかふかにしてみた。

  

今度は、入ったまま出てこなくなりました…。



出そうとすると迷惑そうに睨まれます。
怖いです (ToT)
  1. 2004/07/23(金) 23:30:00|
  2. ねこ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)