FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

反省と怒り

今日はちょっとだるだるで、動くのがつらい。
でも、寝込むほどではなかったので、できる範囲でできることをやって過ごした。
だけどね~、やっぱりだるいのですわ。
で、何かやるごとに「だるい」「疲れた」と言っていたらしい。
それを夫が聞きとがめた。

夫「最近、いつもそう言ってるね」

ぴ「うん…」

夫に対して訴えていたわけではなかったんだけれど、聞こえてくるほうとしては、いい気分じゃなかったんだろうな。
反省。

でも、その後のひとことが余分でしたわ。

夫「だるいって言うと、だるくなくなるわけ?」

なんかさ、他に言い方ないの?
冷たいというか、気遣いがないというか。
あなたに向かって言ってるわけじゃなし。
そのひとことで追い詰められたようになって、精神的に行っちゃう人だっているよ。

とは言え、反省したのを思い出して黙る。
相手に不快な思いをさせるつもりはない。
でも、このお返しはいつか必ず。
わたくしは蠍座なので、執念深いです。
あなたが言ったそのひとこと、一生忘れてなるものか。

あなたがもしも怪我や病気で入院・手術なんてことになっても、優しい看病は期待しないほうがいい。
今日のひとことを一生後悔することになると、今から言っとく。

夫「痛い…」

ぴ「痛いって言うと痛くなくなるわけ?」

夫「苦しい…」

ぴ「苦しいって言うと、苦しくなくなるわけ?」

絶対に言ってやる。
10倍返しを激しく心に誓う。
おねいさん、怒っちゃったからね。
スポンサーサイト



  1. 2004/08/16(月) 23:30:00|
  2. 夫婦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)