FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

あんまり親切じゃないような。

午後、坂の上病院のナースから電話がかかってきた。

ナ「13日に入院される予定になっていますが、大丈夫かどうか確認のお電話を差し上げました」

ぴ「はい、大丈夫です」

ナ「当日は食事せずに、午前10時までに来てください」

ああん?
指示書には「検査当日の朝食は午前8時までに軽く済ませる」って書いてあるんですけどね。
書いてることと言ってることが違うと患者は混乱するし、言われたことを覚えていられない人もいるわけ。
その時に見る説明書なんでしょ。
まったくな~。

ぴ「下剤飲みはじめるのが午前10時からになっているので、ちょっと早めに行ったほうがいいですよね?」

ナ「そうですね。10時少し前には来てください。点滴なども打つので、ちょっと早めに…。9時半か、できれば9時までに来てください」

ぴ「………」

まったく、これだよ。
9時に来て欲しいなら、初めっからそう言えばいいじゃない?
あなたは今さっき「10時までに来い」と言ったんですが。

ぴ「ポリープを切除しなかったら、当日退院になっちゃうかもしれないんですよね?」

ナ「先生は1~2泊の入院を考えています。薬も使います。ポリープを取らなかったとしても、フラフラの状態では、帰すわけにはいきません。1泊すると思ってその用意をしてきた方が確実です」

そっか…。
フラフラになるまで薬使ってくれるんなら、2泊してもいいよ (^_^;)
痛いのだけは絶対にヤダー。
スポンサーサイト



  1. 2004/09/11(土) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)