FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

お鮨が好きです

なぜかわからないけれど、時々むしょうに食べたくなる。
それをわたくしは「鮨切れを起こす」と呼んでいる。
今日、見事に鮨切れの発作が起きた。
風邪ひいてるので食べに行けないのが悲しい。
今回の発作では、あん肝の握り、白子の軍艦、牡蠣の握り、雲丹の軍艦が特に食べたい。

う~、食べたいよぉぉ。

でも、高尿酸値血症(痛風)には良くない食べ物ばっかりなんですよねぇ。
魚卵にはプリン体が多く含まれている。
逆に鶏卵に含まれるプリン体はほぼゼロなんだそうだ。
これ、初めて聞いた時はとても不思議だった。
鶏卵は魚卵よりずっと大きいので、イメージ的には鶏卵の方がプリン体多そうじゃない?

調べた結果、面白い事を知った。
プリン体はほとんどすべての食品に含まれているけれど、細胞数の多い食品ほどプリン体の含有量が多い。
つまり、卵の大きさには関係なく、1つの卵に含まれるプリン体の量は同じって感じ。
鶏卵はあの大きさでも細胞は1つなので、プリン体の量はたいしたことない。
魚卵は、小さい卵がいっぱいあり、その1つ1つにプリン体が含まれているので、ちょっと食べてもかなりの量のプリン体を摂取してしまうってことなんですね~。
なんでも調べてみるもんだと思ったのでございます。

ちなみに、鶏卵はプリン体は少ないかもしれないけど、コレステロールの含有量はまた別の話なので、気を抜いて食べてるとえらいこっちゃです。

ううう。
お鮨屋さんに行きたい。
あなごの柚子塩も食べたい…。
スポンサーサイト



  1. 2005/01/29(土) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)