子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ダウン

昨晩は身体が痛くて、そのうち気分まで悪くなってきてサイテー。
痛いとこがあると気持ちが悪くなることがあると言うけど、それだな、きっと。

「顛末記」の続きに書くけど、私のポリシーとして、痛み止めを使うのは、「ご飯も食べられないほど痛い時」「眠れないほど痛い時」「ステージが末期になった時」というのがある。
今回の痛みは、そのどれにも当てはまらないし、病院から痛み止めももらっていないので、トイレの蓋を眺めて過ごしました。

しかし…。
どうにも気持ち悪くてしょうがないので、やっぱり病院へ行くことにした。
車の中で吐いたりするとまずいので胃薬を飲んだら、気持ち悪いの治っちゃった。
食べ過ぎかぁ?
drseiji、お騒がせしました。ペコリン。
今日は「病人」になることにして、一日寝て過ごします。
スポンサーサイト
  1. 2000/10/24(火) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。