FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

30000ヒット

うさぎの本宅は、ぴょんぴょんが術後半年経った2000年10月に開設した。
今日のカウンターが29800番台後半だったので、明日にはきっと30000ヒットするだろう。

楽しい趣味のサイトなら、「やったぁぁ。おめでとう!」などとお祝いの言葉も掛けるのだけれど、このHPを訪れるのは、患者さん、病気かもしれないと心配してる人、患者さんの家族が主なので、「おめでとう」という言葉は馴染まない気がする。

開設後11ヶ月で30000ヒットというのは、少ない数字ではないと思う。
それだけ患者さんがいて、みんなそれぞれの思いや不安を抱いてるんだよね…。

ぴょんぴょんにできるのは、「私はこんな治療をしました。こうでした」という自分の体験や、自分が病気になってから調べたりして知った知識の一部を発信することと、患者さん同士が情報交換できる場所を提供することぐらいかな。

チャットルームを開いていると、様子を見に来た他の部屋のホストから「この部屋、すいてますね」と言われることもあるけど、うちのチャットは、実際に疑問や質問を抱えた患者さんが来る場所なので、混むようでは困る。
すいているということは、患者さんが少ない、困っている人が少ないんだと解釈している。

このHPやチャットルームは、個人運営だし、収益を目的にしているわけではないので、万人に受け入れられるような作り方をするのは不可能だ(と思う)。
ぴょんぴょんスタイルを崩す気はないが、ぴょんぴょんができる範囲で、情報提供、情報交換できるといいと思っている。

みなさん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
そして、患者さんのご快癒をお祈り申し上げています!
スポンサーサイト



  1. 2001/09/05(水) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)