子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

職人さん

今日は、なぎさ病院の婦人科でがんの術後検診をした。

メニューは、術断裂面の細胞診、直腸診、内診、血液検査。
パンダ先生は、首のリンパとか絶対に触らないけど、直腸診は必ずやる。
クスコも、黙ってると大きいサイズをぐいぐい入れて、ダメで、入れ直すことが多い。
むっかぁ~。
ゆえに、サイズ指定は必要。
いつもいつも痛いんだよっ!

この前、坂の上病院で撮った胸のレントゲンフィルムを借り出して持参しようかと思ったのだけれど、朝のラッシュ時の電車に乗るので、ぐちゃぐちゃになってしまうと考え、借り出ししなかった。
なぎさ病院でも、今回はレントゲン撮影の指示がなかったので、持って行かなくて正解だったのかも。
と言うか、パンダ先生は、胸の転移の可能性について、観察する気あるんだろうか??

前回の腫瘍マーカーの結果とCTの結果は、口頭で「異常なし」と告げられた。
パンダ先生は、やっぱり右卵巣部のリンパが腫れているのを見つけられなかったのね…。

次回の検診は4ヶ月後だって。

腫瘍マーカーの結果は、プリントアウトしてもらって持ち帰った。
あらら、γ-GTPにHのマークが付いている。
確かに高いけど、正常値上限のちょっと上なので、パンダ先生は問題なしと判断したようだ。
ぴょんぴょんも、がんのために上がったとは考えていない。
けど、生活習慣病関係だとしたら、やっぱちょっと気をつけないとダメだね~。

パンダ先生は、「婦人科のがんそのもの」に対してのみしか診る気がないようなので、今度、坂の上病院の内科で一度ちゃんと診てもらおうと思う。
「お腹痛い」「足痛い」「便秘気味」「血液検査の結果、少し異状がある」と対症療法的に診察を受けるのも必要だとは思うけど、ハイリスクな部分はあらかじめ分かっているので、内科を受診して「卵巣を取ったことによる全身への影響が出ているようなので、一度ちゃんと調べてください」と丸投げしてみよう。

ぴょんぴょんは、子宮がんのオペで、61個のリンパを取っている。
今までに、私よりリンパ郭清数が多い患者さんに会ったことがない。
でも、私は今のところリンパ浮腫にはなっていない。
足が痛いことはあるけど、不自然に腫れてもいないし、熱も出ていない。
もちろん、これからどうなるかは分からないけどね。

私のオペは4時間少々だった。
パンダ先生は、術前に「あなたには輸血しなくて済むと思うので、自己貯血しません」と言った。
そして、本当に自己血採取しなかったし、術後、誰かの血を輸血することもなかった。
オペでの私の出血量は400ccだったと聞いている。
献血する時に抜くのと同じ量だ。

多数のリンパ郭清しても出血量は少なかったし、浮腫の発症は今のところ防げている。
パンダ先生は、とても手術がうまかったと思う。
ぴょんぴょん的には、アフターケアに関しては非常に不満足だけど…。
パンダ先生は、腕のいい職人さんなのかもしれない。
いい技術をありがとう。

しかしっ!
ぴょんぴょんは今は、オペの技術ではなくて、全身管理メニューを考え、アドバイスなり治療なりをしてくれるお医者さんが必要なので、坂の上病院へ行っちゃうよ~ん。
他でもない自分のことなので、病院の使い分けさせていただきますね~。

今日の検診の収穫。

ぴ「腹部の傷がケロイド状に残ってしまったので、できるだけきれいに治したいと思っています。どこの科にかかればいいですか? 先生のところでやってくれる分野なんでしょうか?」

Dr「婦人科じゃないよ。形成外科です。普通の外科じゃ、やってないよ」

ふぅむ、そうか…。
形成外科って、美容整形とかもやってる、あの科だよねぇ。
オペの傷痕の形成って、健康保険が使えるのかな??
今度調べてみよっと。
で、健康保険が使えるなら、術後2年経過したら形成を考えてみよう。

健康保険が使えないなら、値段によるけど…。
高くないのなら、やっぱり治したい。
私は現在、日本女性の平均寿命の半分も生きちゃいないので、この体はまだまだ使うはず。
元々、温泉や、みんなで入るお風呂(大浴場)は嫌いなので、ほとんど行かないし、術後は一度も行ったことがないけど、一生、避け続けることもできないだろう。
傷痕が元通りにならないのなら、「出来る限り元通りに近い状態」を目指すつもり!
自分で納得できる最高レベルを極めたいと思う。(^o^)
スポンサーサイト
  1. 2001/11/30(金) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。