子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

最近ちょっと思うこと

水曜日は、夜中の2時頃に寝たのだけれど、今朝起きたら朝の5時だった。睡眠時間3時間。
しかたがないので少し仕事をしてみたのだけれど、まったく身が入らず、ベッドに逆戻り。
寝たり起きたりしていたら、夜になってしまった。体調不十分なのかもしれないな。痛いとこ、いっぱいあるし…。
一日ムダに過ごしてしまった。なんてこったい。

チャットについて。
情報交換ルームは、その名もズバリ、がん関連の情報を交換するためのお部屋。
会話の潤滑剤として、ある程度の雑談は必要だと思うけど…。
「質問・疑問はないけれど、人の質問や疑問を聞きたい」という方は、黙って見学しててくれるといいな。
「入室したからには何か言わないと…」と気を使って発言した内容が愚痴になってる人、結構いる。ぴょんぴょんも含めてね。反省、反省。

ハートルームについて。
愚痴、悩み、繰り言、大いに結構。言いたくなる気持ちもわかるし。
「言ってもしょうがないけど、だれかに言いたい」ということを話すために作ったお部屋だもの。みんな、活用してくれるといいな。
ただし、ハートルームでは、ぴょんぴょんは相手の話を聞いているだけ。それしかできないもん。あぁ、私って、優しくて冷たい…。
もし、自分の愚痴や不満に対して明確な返答が欲しいのなら、自分で井戸端会議場的なチャットルームを開いて、来たお客さんに話を聞いてもらえばいいのに。
ルームの開き方がわからないのかな…。
今度、愚痴言い放題大会というテーマで、情報交換会をやってみようか。
うん、いいかもしれない。ぴょんぴょんも愚痴言えるし。

ぴょんぴょんのことが気に入らないとチャットで文句言ってる人。
リアルタイムで話せる貴重な時間を、不毛な争いの返事のために使いたくないな。
次回からは、警告した後、強制退室をかけちゃうんだ。
文句があるなら、ぴょんぴょんの掲示板に堂々と書けばいいのにね。
「ぴょんぴょんは、でべそ」とか「うさぎは、ブス」という誹謗中傷以外のカキコには、真摯な態度でお返事書くのに…。
お返事は、あくまでも、ぴょんぴょんの意見としてだけどね。

この世の中には、「自分も相手も同じ意見じゃないと不満」とか、「自分と相手が同じじゃないと怖い。不安」という考えの人がなんと多いことか…。
ぴょんぴょんは、そういう考え方が悪いとは思わない。
ぴょんぴょんの考え方とは違うけど、「違う」のは悪いことじゃないでしょ。
もし「違うのは悪いことだ」と言う人がいるのなら、それはそれで、ぴょんぴょんはうれしいな~。
なぜかって言うと、その考え方自体がぴょんぴょんのとは違うことだから。座布団1枚?

今まで日記をつける習慣なんてなかったけど、自分の考えをまとめたり、ストレスを解消するのに役に立つね。
ぴょんぴょんが思ってる一般常識として、人の日記を読んで、クレームつける人はいないし。
「ぴょんぴょんの日記帳」さんありがとう!
スポンサーサイト
  1. 2000/10/19(木) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。