FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

けんか part3

土日、夫は休みであった。
食事は、なぜか彼が「僕が作ります」と言ったので、好きなように作らせた。
わたくしは黙って食べた。少しくらい手抜きだったとしても、調理缶詰使ったとしても、文句は言わないよん。
作るのが大変なのは、身を持って知ってますので。

お皿も、洗おうとカチャカチャやっていたら「僕が洗うよ」と言うので、洗ってもらった。どうもありがとう。

それはそれ、これはこれで…。
こんなことでわたくしの怒りがおさまると思ったら、大間違いなの。
自分でできる限りのことをやって、それで手抜きと言われるのは、どうしても、どうして~も納得できない。
あーたが「手抜き」発言をきちんと撤回するまでは、わたくしはお食事作りません。ストじゃ、スト。

何だか、すべてのことに対し、やる気なくなって来ちゃったよ。
数日ぐうたらしてみる!
気分が変わるかもしれない。

なぎさ病院の婦人科は混んでいて検診の予約がなかなか取れないし、坂の上病院の婦人科Drはかなり感じ良かったので、今度から検診は坂の上病院で…と思っていたのだけれど、坂の上病院の系列というか、グループというか、その手の病院で安楽死疑惑が起きて、新聞などで大騒ぎになっている。
坂の上病院で起きたわけじゃないし、診てもらおうと思ってたDrが事件を起こしたわけでもない。
ただ、患者としては、こうなるとひよってしまい、病院変えて平気なもんなのかどうか、頭痛いじょ。

春のがん検診は終わったので、今度受けるのは夏。
それまで、自分が納得行くまで、じっくり考えてみることにいたしましょう。
スポンサーサイト



  1. 2002/04/21(日) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)