FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

そうだったのか!

胸下から膝にかけては、前も後ろも中身もダメ。

お腹痛いっちゅ~の!
仙骨、腸骨あたりも痛い。
腰痛も出た。
腸はストに突入しそうで、鼠蹊部も痛いぞっと。
ついでに、太ももが熱っぽい。

水曜日に坂の上病院の婦人科を受診するつもり。
一応、骨シンチを取ってもらいたいなぁ。
具合が悪かったら、即座に受診して病気の可能性を否定してもらう、今は、これっきゃないでしょ?

何でも用意しておくのが好きなわたくしは、今日、ネットで、緩和ケア病棟のある病院まで検索しちゃったよん。
今回は使わなくても、いつかお世話になることがあるかもしれないからね~。
そして知ったこと。

緩和ケア病棟の入院料は、治療のいかんに関わらず、1日38.150円って決められてて、自分の加入している健康保険の負担割合で請求されるんだって。
ぴょんぴょんは国保なので3割負担だから、1日12.230円かぁ。それに食事代なんかが加算されるみたい。
わたくしは、緩和ケア病棟では個室を希望しているので、さらに差額ベッド代がかかる。当たり前のことだけど、個室料金は都会や私立病院では高く、都会から離れるほど安い。

景色がきれいで空気もいい場所を選ぶか、家から近い場所を選ぶかは人それぞれだろうけど、ぴょんぴょんは、もし緩和ケア病棟に行くのなら優先順位として

1.シャワーまたはバス&トイレ付き個室
2.個室代上限は1日3万円
3.家から近い病院
4.ペットとの面会を認めている病院

と考えている。
1~3の条件をすべてクリアする病院を探してみると、家から車で20分くらいのところにひとつあった。
一番高い個室の料金が2万円で、いい感じ~。
もうひとつ、行きたいな~と思う病院があるんだけど、家からちょっと遠いのよねぇ。
目星はついたので、本当に必要になった時、どっちにするか考えましょ。

ちなみに、緩和ケア病棟に入院する条件として「患者本人に病名が告知されていること」としている病院が多い。
ぴょんぴょんは「助からない病気なのであれば、一般病棟で最期の日々を過ごすより、緩和ケア病棟で自分の心身共に、家族も含めてケアしてもらいたいな」と考えていたので、他の多くの人も希望し、入院待ちで混んでるものだと思ってた。
でも、それほどでもないみたい?

「本人への告知」が立ちはだかっているのかしれない。

患者に本当のことを言わないケースって、まだまだあるのね…。
スポンサーサイト



  1. 2002/05/27(月) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)