FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

これって何なのよ?

わたくしは、昨日の夕方から、非常にものすごく大変にご立腹です。

事の発端は、うさぎの本宅黄体治療専用掲示板に来た投稿。
「性行為時にはエストロゲンがでるので」という部分に引っかかった。
「出るそうです」とか「出るらしい」じゃなくて「出る」の?

そんな話は聞いたことないよ~!

私が知らないだけなのかと思い、インターネット上でいろいろと検索してみたけれど、投稿を肯定するような記載を見つけることはできなかった。
記載がないから「出ない」んだと決めつけるわけにもいかないし、困ったもんだ。

「出る」と断定した投稿を見て不安を感じた患者さんだって多いことだろう。
子宮がんの中にはエストロゲンに依存するものがあり、それ故エストロゲンの供給を絶つという意味から、オペ時には、異常がない卵巣をも切除したりしてるのだ。

黄体ホルモン治療中の患者さんや術前の患者さんは「卵巣はある、がんもある」という状態なので、ホントかウソかわからないようなことを断定的に「これが正しい」って書いて欲しくないよ~。

投稿者と同じハンドルネームを使っている患者さんは、うちのサイト内に3人いるけれど、そのどなたともプロフィールが合わない。

あなたはどなたですか?と問いたい。

新しい人なのかしら?

掲示板を使う前にはゲストブックで自己紹介してください!

投稿を読んで、混乱した中で書いたらしいメールが患者さんたちから何通も届いた。
お返事は差し上げませんけれど、すべて拝読させていただきました。
あのカキコの内容が正しいかどうか私にはわかりませんが、掲示板に書かれている情報、インターネットに載ってる事がすべて正しいってわけじゃないことは、肝に銘じておいてくだされ。
載っている情報が正しいかそうでないかを判断するのは、自分自身です。
複数の異なった意見などがある場合、どちらを取るか、どちらを信じるかは、自分で決めるんだよん。
そこんとこ、よろしく~。

わたくしは問題投稿があった時のみ、荒らし等対策として、その発信元を調べることにしている。
投稿数が膨大だし、私も他にいろいろとやることがあるので、普通はそんな調査はしないし、もしも個人が特定できたとしても、荒し、荒らしじゃないに関わらず、「この人です!」と公表する気はいまのところないので、ご安心ください。

ともかくその調査の結果、かの問題投稿は某大学内から送られてきていることが判明。わたくしをさらに困惑&立腹させた。

患者さんなら、入院中なのか?
でもそういう場合、大学のコンピュータ使えるのかな?
そもそも、黄体ホルモン治療のためだけだったら入院が必要なのか?
だとすれば学生とか教職員の投稿ってこと?

百歩譲って、なんらかの理由で入院し、黄体ホルモン治療も受けている患者さんであっても、自分の疑問の答えを探すだけじゃなく、ちょっとは相手の心理に配慮してくださいよ。
だいたい、何をもって「性行為」になるのよ?

大学内のどこから送られたものかまではわからなかったけれど、もしも医学部の学生さんからだったら、もう目もあてられない。
そうじゃないことをひたすら祈るばかりです。

怒!

どうか、投稿者が患者さんであってくれぇ!
それなら、不安になる気持ちも私にだって少しは理解できるのよ。
スポンサーサイト



  1. 2003/06/28(土) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)