FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

あの人

あ゛あ゛あ゛、昨夜も徹夜してしまった。

再び。
身体が痛いじょ~。
左太腿も重いと言うか、だるいと言うか、痛いと言うか…。
お腹も、卵巣があったあたりの内部が「チリチリ」した感じするのよねぇ。
これ、何よ?

さぁて、ちょっと寝ようかな~。

午後。
少しは寝たみたい。
でも、飛び起きた。
何でかって言うと、左足のふくらはぎが激しく攣ったから。
治ったと思ったらまた攣る、その繰り返し…。
ぎぇ~、痛~い(ToT)
毎度のことだけど、ここでも左足なのかっ!

現在やっているのは新しい仕事なので、試行錯誤の部分が多く、なかなかはかどらない。
そろそろ体力の限界も近そうなので、って言うか、いつまでこのモチベーションを維持できるか自信がないので、ぶっ倒れる前にとにかく終わらせてしまいたい。

あの人が「子供を一人も作らない女性の面倒を税金で見なさいというのはおかしい」って発言したんだって?
言った経緯とか詳細は知らないけど、ああそうですかと、バカバカしくはある。

私の知ってる日本国憲法には「すべて国民は、法の下に平等」と書いてあるんだけれど、裏憲法でもあんのか?
なんだかな~。

じゃあ、子供のいない女性からは税金を取るなよ、とまず言いたい。
税金はいただきます、面倒は見ませんって、それはアンフェアでしょう?
それから、「子供を一人も…うんたらかんたら」ってルールは、男性にも適応されるんですか?
いろいろな事情で子供を持たない男性もいるけど、そこんとこ、どうよ?

私が年をとった時、税金で面倒みてもらえるようなシステムが機能しているかどうか、かなり疑問。
そこで今、ムリしてでも働いて、ちょっとずつ貯金もしてるわけ。
収入があれば税金を取られるけど、ほんとは税金だって支払わずに、その分を貯めて将来に備えたいわけよ。
でも納税は国民の義務なので支払ってます。
そういう部分の評価はまったく無しなの?

他にもいろいろと言いたいこと、聞きたいことは山ほどあるけど、あの人は「神の国発言」みたいな独特の思想をお持ちのようだし、がん経験者だそうで、体調悪いこともあるだろうし、「ノミの心臓」が止まってしまうと悪いので、あんまりいじめないでおいてあげます。

というような配慮をあの人にもちょっとはして欲しいもんだ。
スポンサーサイト



  1. 2003/07/03(木) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)