FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

夢占い

昨夜はかなり疲れていたようで、夕食後、部屋に戻ってそのまま寝てしまった。
起きたのは8時頃。
今日もお蕎麦を食べ歩く予定なので、宿の朝食はパス。

いつ寝たのかも覚えていなくて、夫に「私、何時ごろ寝た?」と聞いたら、「9時半」と言われた。
それだけ寝たのに、やっぱりまだ体調イマイチ。
なんだかな~。

夫は、朝からゲンナリした顔をしている。
その理由が何とも…。

夫「昨夜ヘンな夢を見てしまい、寝た気がしない」

ぴ「どんな?」

夫「女の人が4人出てきて、その人たちにぴょんぴょんが催眠術をかけた」

ぴ「ふ~ん」

夫「そしたら、その4人が全員ぴょんぴょんになっちゃった」

ぴ「ふ~ん」

夫「4人のぴょんぴょんがケンカを始めて怖かった」

ぴ「………」

何のこっちゃ?!
夢占いでは、どう解釈されるのだろうか。

ブランチに裁ちそば、夕食には、ねぎ1本をお箸代わりにするお蕎麦を食べて帰途に着く。
三連休の中日だけれど、渋滞がすごい。
うちの車はワンボックスカーなので、後ろの座席を全部倒したベッド状態にして、渋滞手前の道の駅やサービスエリアで昼寝、夕寝と仮眠を取って、まったり帰ってきた。
わたくしは、ほとんどの時間、後で寝ていたんですけれどね (;^_^A

帰宅直前、家の近くの24時間営業大型ディスカウント店でお買い物。
店内は人がいっぱいで、小学校低学年に見える子供を連れたファミリーもいる。
レジに行列ができる繁盛ぶり。
それだけなら、ごく普通の都会の日常風景かもしれない。

だけど今って、夜中の1時半なんです…。

わたくしはあまり出歩かないので知らなかったのだけれど、都会の深夜ってこうなの?
びっくりした~。
スポンサーサイト



  1. 2003/10/12(日) 23:30:00|
  2. 体調|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)