FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

ん~

わたくしは、子宮がん術後の経過を記録することを主たる目的として、この日記を書いています。
なので、「具合悪い」とか「痛い」っていう記載がどうしても多くなり、読んで心配してくださる人も出てくるんだろうけれど…。

メールで「これやれ、あれやれ、これはやるな」みたいなアドバイス等いただくこともあるのですが、そういうお申し出がかなり重荷で、すんごいストレスになってます。
先方は好意でメールしてくださっているので、無下に「ほっといてください」とも言えませんが、

実は、ほっといて欲しいのでございます。

ここに書いたことにいちいち反応されると、もうな~んにも書けなくなっちゃうし。

「徹夜はカラダに悪い」ってメールで言ってこられても、わたくしも好きで起きているわけじゃない。仕事ならしょうがないし。

もうすでにわかっていること、やっていること、わたくしにはどうにもできないことを言われて「どうもありがとうございます」とか「心配させちゃってゴメンネ」と愛想よく返事するのにも疲れてきました。

激しく機嫌の悪い時は「じゃあ、わたくしの代わりにあなたが仕事片付けてくれるんですか? 食べさせてくれるんですか? 親父の借金返してくれるんですか?」って返事書きたくなったりするぅ。
それを我慢するのでイライラ度はさらにUP。

徹夜したって書いたのは、「徹夜できるまで回復したじょ~」ってことを記録として残しておきたかったからで、慰めの言葉や激励とかは期待していないし、わたくしの生活習慣に対するお叱りもいりませぬ。

ここって日記なので、読み流していただくか、「術後●●ヶ月ではこんな感じなのか」という参考と考えていただけるとありがたい。
っていうか、そうしてください!

そこんとこ、よろぴく。

んで、今晩も徹夜。
明日朝一で欲しいらしく、夜中に客先から催促&確認のメールが来た (;^_^A
はいはい、間に合わせるからね~。

今朝の南極の皆既日食はすごくきれいだった。
日本で次に皆既日食が見られるのは、2009年7月22日の屋久島~奄美大島なんだそうだ。

東京で見られるのは、2947年9月6日とのこと。
最近キナ臭くなっている人類は、それまで存在していられるのだろうか?
スポンサーサイト



  1. 2003/11/24(月) 23:30:00|
  2. サイト管理者の憂鬱|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)