FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

お誕生日

今日は、わたくしの誕生日で、「晴れの特異日」でもあるのに、なぜか雨が降っている。珍しい…。
天気が悪いので五十三次はお休みした。

夜、お寿司と焼肉のどっちにしようか迷った挙句、焼肉に連れて行ってもらいました (^o^)
イレウスが心配なので、朝から下剤で調整して準備万端。何事も用意が大切ってことで。
昔と比べるとそんなに食べられなくってきて悲しいなぁと夫に言ったら、「そんなに食べて?」と言われてしまいました (;^_^A

わたくしは、両親の第一子として生まれた。
初めての子供を祭日に産んだ母は得意だったに違いない。
生まれた日、わたくしは待たれ、期待され、周囲の愛情を一身に受けた、ぴょんぴょん家の「特別な赤ちゃん」だったはずなのだ。
その「特別」が未来永劫続かないところが人の世なんでしょうね。
スポンサーサイト



  1. 2003/11/03(月) 23:30:00|
  2. 夫婦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)