FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

他愛ない話

左腕に盛大に発疹が出てしまい、痒いじょ~。
なぜに左腕だけ?

わたくしたち夫婦は、わたくしの左隣に夫が寝ている。
夫に左腕を見せて「ここがひどく痒い」と言ったら、「ぴょんぴょん、旦那アレルギーなんじゃない?」だと。
ああ、そういう説も考えられるね。激爆。

この夫、ウンチクが多い割りには、こちらが「ええっ、そんなことも知らないの?」とびっくりするようなことに知識がなかったりする。

最近笑えたのは、臍(へそ)。
夫は、臍の奥は開口していて、腹腔内とつながっていると思っていたらしい。
なぜ、その誤解がわかったかと言うと、わたくしがヤツの臍に綿棒を突っ込んだら(良い子はそんなコトしちゃだめです!)、恐れおののいて死にそうな顔をしたから。

ぴ「なんでそんなに驚く?」

夫「内臓が出てくる…」

ぴ「ぶっはぁ」

Gray's anatomyでも買う?

**************************************

この日記、医療関係の読者も多いようなので…。
傍臍静脈とか肝円索の関係で、臍をいじっちゃいけないと言うのは納得できます。
スポンサーサイト



  1. 2004/02/28(土) 23:30:00|
  2. 夫婦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)