FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

ライオン

昨夜、ライオンの子供を3匹飼っていて、ニューヨークやワシントンDC(ちなみに両方とも行ったことなし)のような街中を散歩させている夢をみた。
ライオンは放し飼い状態で、わたくしのあとをついて来つつ、ライオンたち同士でちょっかいを出しあって遊んでいる。
ただし、道を歩いている猫を見かけると、3匹で追っかけまわす。
わたくしは、「同じ猫科なんだからいじめちゃダメよ」なんて、のんびりと子ライオンに説教なぞしている。
そのうち、周囲の人に「ライオンなんだから、散歩の時はリードを付けてよ」と言われた。(すごい当たり前の話だし、だいたい街中でライオンを散歩させていいのか?!)
わたくしは「ライオンだから、ヴィトンだよな~」(大謎)と、ヴィトンに首輪を買いに行く。(ちなみにリアルでは、ヴィトンは小物すら持っていない…)
で、首輪3つお買い上げ、って夢。

心理学的には、どうなんでしょう?

うさぎの本宅に新しいコンテンツをUP。
体がんのわたくしがHPVをテーマにしたコンテンツを持つことについては、賛否両論あるだろうと思う。
以前から、「ぴょんぴょんはHPVについて語る資格がない」と表明しているので、今回もそのスタイルは貫きます。場所のご提供のみってことで、よろしく。

HPVをうさぎの本宅掲示板で語ってもらっちゃ困るというわけはないのだけれど、誰でも来られる掲示板と言うのは、荒らしも来るわけで…。
某巨大掲示板サイトに、頸がんのスレッドがあることを知り見に行ったらば、あまりにも「なんだかな~」という内容のカキコもあった。

それで、うちが今回新設したHPVがテーマの掲示板はメンバー制ですわ。これで荒らしは防げるだろうと思う。
今までのように、実際のがん治療の質疑応答と、HPVの不安や疑問を同じ掲示板で扱うのも無理があるような気がするし…。
初心者にはログイン等がちょっと面倒かもしれないけれど、わたくしが欲しいと思ったセキュリティを実現させられる中では一番簡単な方法を使ってみました。

よろぴく。
スポンサーサイト



  1. 2004/02/29(日) 23:30:00|
  2. お知らせ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)