FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

西瓜

今年もスーパーや八百屋さんの店頭に西瓜が並ぶ季節がやって来た。

がんの手術を受けるために入院していた時、同室だった方の元へお見舞いの品で小玉西瓜が届いた。
季節は5月。
おいしいからと言うより、珍しいからお見舞いの品にしたんだと思われた。
おすそ分けでちょっといただいた時、味に期待はしていなかった。
ところがこれが、えらくおいしかったんですわ。
わたくしはそれまで、小玉やクリーム色の西瓜は味がちょっと…という認識を持っていたけれど、そんなのフッ飛びました。

あの時、一緒に西瓜を食べた患者さんたち。
お姉さんは旅立った。
ハムスターさんも。
おうむさんも。

西瓜を食べるたび、サクッという音とうす甘い果汁が口に広がるたび、彼女たちとの日々が思い出される。

*************************************************

あの~。
C型肝炎とか、HIVって言葉、聞いたことはありませんか?
HPVだけ気にしていればいいってモンじゃないと思うんですが…。

HPVやガンだけが病気じゃないし、
HPVやガンになったら他の病気にはかからないってことはありえない

ので、視野はできるだけ広くね。
スポンサーサイト



  1. 2004/06/10(木) 23:30:00|
  2. がん患者として思うこと|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)