FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

今晩は夫婦喧嘩の予感

この前行った田植えの写真を整理中。
わたくしは足のことがあって田んぼに入らなかったので、カメラマンとしてかなりの数の写真を撮った。
ホームページなどに載せる写真は肖像権やセキュリティーの点を考慮して、顔がはっきり写っているものは使わない。
けれど個人の記録としてはいい記念になるので、顔が映っているショットも撮って、ご本人に差し上げるつもり。
ってか、普通はそうするでしょ?
そう考えて、正面からもかなり撮った。

だけど、んん???
写真の数が、足りないようだ。
もっと撮ったはずなんだけれど…。

イラッ。

デジカメには写真データを保存するチップが入れられる。
別のチップに入っているのかなぁ。
チップを探し、中身を確認。
田植えの写真データは、ない…。

イライラッ。

田植えの写真が入っているチップを再度じっくり確認する。
データ量が多いので読み込みに時間がかかる。
なかなか表示されない。

イライライラッ。

写真データには、自動的に通番が振られる。
ピンボケなど何らかの理由でいらないと判断した写真を消すと、その番号は欠番になるんですが…。

田植え写真のチップには、欠番がすごく多い。

イライライライラッ。

後ろ姿の写真や顔がよくわからないショットの間に欠番がいくつもある。
あの時、後ろ姿の写真を撮った後、正面からの写真も撮った。
「顔を上げて、こっち見て~」とか声をかけて、かなりの数のショットを撮ったのよ。
それはどこ?
写真がないとしたら、みんなになんと言えばいいのでしょうか?

イライライライライラッ。

データは、誰かが消さない限り消えない。
デジカメを触ったのはわたくしの家族だけのはず。
わたくしは消していない。
猫はデジカメを操作できない。

イライライライライライラッ。

この後のことは、夫が帰宅してから聞くことにいたしましょう。
ホームページに載せることだけを考えて、正面写真はいらないや~と消したとしたら…。
まぁ、この先はまだ言わんでおこう。

イラッ。
スポンサーサイト



  1. 2004/06/01(火) 23:30:00|
  2. 夫婦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)