FC2ブログ

子宮体癌術後日記  **ぴょんぴょんがキャンサー・サバイバーになるまで**

親しい人とのお別れ、新たな病気の発覚、癌再発??etc。いろいろあった子宮体癌術後5年間の全記録です。

自分の道は、自分で。

目標体重まで、2.0kg。

今日は、なぎさ病院での3ヶ月に一度の婦人科検診の日だった。
内診して細胞取って、問診となり…。

「あ、いいよ。今度はまた3ヶ月後に来てください」

それで終わり。
話はパンダ先生の中で自己完結してて、何が「いいよ」なんだか、さっぱりわからん。

ぴょんぴょんは、婦人科の先生に後遺症の治療も投薬も「もう頼まん!」と思ってるけど、まだそういう境地に達してない患者さんの中には、「見放された」「相手にしてもらえない」と思って、がっかりする人いるんだろうな。

ぴょんぴょんは、今は、目に見えるところにがんはない。
だけど、痛いとこはいっぱいあるよ。
「その後、どうですか?」くらい、聞いてくれてもいいと思うけど、こっちから申告しない限り、診る気はないと判断した。
今までの経験から言って、申告しても診てくれないしね。

医は仁術なんて、期待してるとガッカリすること多いよ~。
自分の道は自分で切り開く、この一言に尽きるわ。
スポンサーサイト



  1. 2001/04/27(金) 23:30:00|
  2. 【重要】受診の参考に|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)